本荘市 Monchan Ramen Shun 中華醤油

久しぶりだと、設定が変わってたりして戸惑いますね。戸惑う位ほっとくブログもどうかとは思いますが…。

随分と放置が続いている我がブログですが、たまには里に降りてラーメンを食べております。
最近のお気に入りはコチラなのです。




本荘市はmonchan ramen shunさん。打ちにくい…。

元々は本荘市のぼんずさんで店長さんをしていた(だっけ?)方です。ぼんずさんは本荘市に『ジロウ系』を持ち込んだお店で、まぜそばとかつけ麺とか色々と新しい風を吹かせたお店です。新しい仕掛けも面白いんけど、オラとしてはこのお店の王道になってるメニューに惹かれております。

今回ご紹介したい『中華 醤油』。写真では味付け卵をトッピングしております。

スープは甘みを一番に感じます。ベタリとしたしつこいお砂糖の甘さと違う感じの、いくらでも飲める感じのあまさ。甘さの後に醤油の味わいがあって、しつこさは全くないんです。
毎度困るのが、一発目にスープを飲み過ぎて後半戦で麺を食べるのがつらくなってしまい、子豚飯をオーダー出来ない事なのです。スープ飲み過ぎて、麺が残っちゃうみたいな。その位、このラーメンのスープは好みです。
醤油の香りがして甘めのスープって、オラは否定し続けていますが某S吉のスープに戻るんですよね。よーく考えると。矢島の多賀部食堂に通じるものもあるので人によっては合わない事もあるかもしれませんが、県外からいらっしゃった方も試してほしいです。

麺は細めですが噛んだ時の噛みごたえがあり、またあんまり伸びない印象があります。ジロウ系・中華系・限定で使い分けてるみたいですので、やっぱりこだわってますよね。

大判の海苔は香りが良いです。ナルトのってます。チャーシューは厚目ながらホロッとした食感。ネギもフレッシュな感じがして歯ごたえが良いです。
加えて、味玉は黄身がしっとりしつつ白身にはしっかり色がついております。何回行っても、この玉子のブレの無さは凄い!冷麺職人をやってたオラが言うんだから間違いないです。

最近は塩の方が好みですが、塩も甘みをもたせたスープでオススメです。久しぶりに醤油も食べたいなぁ。

紅ショウガを載せて軽くコショウを振って、最後は酢を回してフィニッシュ!

…軽く

皆さん、お久しぶりです。

いつもなら「ちゃんと生きておりまして、ラーメンも食べておりますよ~」と報告申し上げるところなのですが…。
軽く死にかけております。1月頃より調子が悪くなり、3月に『社交不安障害から、軽い鬱』という診断を頂きました。ラーメンどころではなくなってしまい…。まぁそれでも何杯かは食べてるのでネタのストックはあるのですが、気分的にPCに向かう気分になれず。
現在は胃腸炎(ごめんなさい、カップ麺ブログなのに…)を患っており、熱があるような感じです。

久しぶりにこのブログを開いてみて。「あぁ見事にさぼっちゃってるなぁ」と思ったのと。けっこう気にしてるのが訪問者リストなのですが、定期巡回ルートに入れて貰っているのか気にして訪問してくれている方がいるんだなぁというのを感じました。

ぼちぼち復活する予定です。

風風らーめん 塩ラーメン

暇にまかせて昔撮った写真の整理をしております。これは銀座~川口編の時期に食べた、西川口駅前の風風らーめんのラーメンの模様です。



風風ラーメンはチェーン店でフランチャイズ展開もしているお店。東京と埼玉を中心に、西日本方面で多く展開している感じです。なので東北圏では見かけないラーメン。

ラーメンなので特に変にトンガってるわけではありませんが、ちょっとしょっぱかった記憶があります。小ぶりめなドンブリでしたが、この頃からあんまり沢山は食べなくなったので丁度良かったです。

夜遅くまで営業しているために、仕事帰りに一杯とか、そういう使い方も出来ますしメニューが豊富なのとお店が比較的ゆったりしてるので家族連れも多かった記憶があります。

西川口駅前は以前はいかがわしいお店が多く、それはそれでお客さんが沢山集まる街だったのですが、何年か前の一斉浄化作戦でクリーンな街に変わりました。クリーンな街に変わる前からこの辺に住んでいる人達もいるわけで、中々色々と考え込んでしまう街なのです。
偏見はあんまり無いつもりなのですが、外国人の方が多く集まって来ていて、それはそれで治安の面で心配な部分もあるのかな?と。

まぁ、余計なお世話かもしれませんけれども…。

銀座まで50分くらいだし、赤羽も大宮も近いし住むにはかなり便利な街だった思い出でございます。

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag :

プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 まぜそば 豚骨 煮干し とんこつ 背脂  家系