サッポロ一番 名店の味 福島白河 とら食堂 中華そば





実店舗再現系カップ麺ですな。
実際に伺った事がないので比較は出来ませんけど、カップ麺もシミジミ旨い感じのスープ。お店の味もこんな風に優しい感じなのだと思われます。

白河と言えば。昔アルバイトしていた居酒屋に、大学生のタケというのがおりまして。こいつがまぁケッサクなやつだったんですけども、タケの出身地が白河でした。
無免許で原チャリ乗って捕まったり、仕事中にケツ出してたり…。しょーもないやつだったなぁ。

麺・具ともに凄く普通なんですけども。前の青葉の縦ロングとともに、なんだかしみじみ旨いのです。何だろう?腹減ってるのかな??オラ。とても優しい感じなんですけども、液体スープの油を入れると、しっかりとした満足感があります。
麺はカップ麺にありがちなスタイルなんですけども、中太麺で食べ応えがあります。実店舗のは幅広めの中太麺で、手打ちのようです。これはカップ麺での際限は難しいですなぁ。

具はナルトにメンマに、ホウレンソウかな?

スープは鶏ベースで、小袋はチー油でしょうかね。

食べログ「とら食堂」ページ

食べログで見ると、これはしっかりとホウレンソウですね。しかもエセ家系に多い、グッタリするまで煮込んだホウレンソウではなくて、シャキシャキ感をしっかり残した嬉しい仕上がりのホウレンさん。チャーシューは脂身少なめロースで、煮卵の半熟具合がたまらないっす!

何でも。「とら系」って流れがあるみたい。秋田で言うところの「江戸系」とか。全国に広がりつつある「家系」みたいな感じだと思うんですけども。

ラーメンっておもしれぇなぁ!

製品HP

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 豚骨 煮干し まぜそば とんこつ 家系 柚子風味  背脂