エースコック 旨さ燃焼系 燃え麺 韓国風旨辛チゲラーメン






これも辛い系。パッケージにある通り、コチュジャンを使ってるのでトゲトゲしい嫌な辛さではないです。そこそこ攻撃的ではあるんだけど、危害を加えようとしてるのではないというのがわかる辛さ。

さすが、最近を押さえ目にしているだけあって。コチュジャンの、辛さの中にもまろやかさがあるのを読みとれましたよ。

ここにはフライ麺でしょう。部隊チゲ(プデチゲ、って言うんでしたっけ?)もフライ麺で、あの『ソバージュ感』でしょう?まぁそんなに縮れてるわけではないんですけども、スープの味がしっかりしている分、この位が良い感じなのでしょうか。

燃え麺という商品名ですが、辛ラーメンに代表される本場モノよりはマイルドです。辛いの苦手な方にもオススメ。

辛いの苦手な方にもオススメできるんですが、乾物ワカメを。多めの水で十分に戻したのを加えて、よくかき混ぜるとマイルドになると思います。あと、お酢を加えちゃうってのも目線が変わって良いと思うですよ。
『酸っぱ辛い』って夏には結構オススメ組み合わせです。

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

tag : 辛い系

コメントの投稿

非公開コメント

酢入れなら

酢っぱ辛の兄弟商品の酸辣湯麺がありますよv-14

>>来っ処さん

旨いっすよね!燃え麺の酸ラー湯麺。粉末スープを開けた瞬間から香る酸味が好きです!是非レギュラーのラインナップに加えて欲しいです!
プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 豚骨 煮干し まぜそば とんこつ 家系 柚子風味  背脂