スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エースコック ご当地探訪 旭川で見つけた 濃厚正油ラーメン





醤油じゃなくて正油なんですね。

液体スープが二袋。片方は動物系のスープで、も一つの方はラードですね。これは蓋の上でシッカリ温めるのが吉。吉というよりはセオリー。温めた上で、更に揉むか振るかすると馴染みが良い感じでイケます。

麺はノンフライで、軽く縮れてて、太くはないけどちょっと歯応えがあるタイプ。それっぽいです。
ノンフライ麺だと待ち時間キッチリの方が美味しいと思います。逆にフライ麺だと、狙う食感に向けて待ち時間を調整する楽しさもあるのですが。明星バリカタみたいに。

具はネギが多めで嬉しい。これにメンマと、ペラペラチャーシュー。なんだけどいつものペラチャーとは少し趣が違うように感じました。内容としては、まぁ普通です。いたって普通。

スープは動物系なんですかね?コクがあって、さらにラードが浮いております。うそ!ってくらいの量なんだけど、ギトギトではない。
湯沢の鈴弥みたいな(あそこまでではないけど)感じ。
ラードの甘み(なのか??)が熱さと一緒に来て、そのあとにスープのコクがやってきます。猫舌の向きには、火傷に気をつけるようにアドバイスしておく。

オラ、昔は、ラーメンにワカメは邪魔だ!と思ってました。
…今日もワカメを投入して食べましたけども、結構ワカメが好きみたいね。
七海にも久しぶりに行ってみたく思います。

製品HP

にごりタンメンと同じ時期に発売されてるんですね。にごりタンメンも気になってる商品であります。



まとめ買いならコチラ↓

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

tag : ご当地 醤油

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 豚骨 煮干し まぜそば とんこつ 家系 柚子風味  背脂 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。