スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明星 究麺 つけ麺 魚介豚骨醤油だれ








カップ麺なのに、つけ麺って…あーた…。

たぬの日々。さんのところで写真を見ておりまして、スーパーで買い物してて発見したので、即購入しました。なんか色々面白かったんで、今回は写真が1枚多いパターンで。

ちょっと深めの外容器をあけると、つけだれ用のカップと3つの小袋が登場します。つけだれ用の容器に液体スープとかやくを入れて線までお湯を注いで、よくかき混ぜて出来上がり。

一応ふりかけを入れる前から味をチェックしておくと、カップ麺ブロガーっぽくて良いんじゃないかと思って、そんな感じにしてみました。

つけだれは甘さが先にくる感じです。コッテリ感とはまた違うような気もするんですが。言うなれば、レトルトのハンバーグのソース(デミっぽいあれ)に近いのかな。お子様舌なので、嫌いではないです。ふりかけを入れますと魚粉っぽさがプラスされる仕掛けになっております。いらない事しないで最初から全部入れて完成品で食べるほうがオススメかな、と。

具はメンマとチャーシュー細切りかな?

麺は究麺シリーズの麺で、つけだれ無しで食べてみると、いっつも食べてる究麺の麺の本当の味が楽しめます。小麦っぽい匂いがしますよ。

ふりかけは魚粉だけじゃなくて、焦がしねぎっぽいのも入ってるのでその分も深みがでます。

「さすがにコレにワカメは無理だろう!」と思うでしょ?

でもやりましたよ。つけだれをお湯でのばして、それに乾物ワカメを投入。ここまでくると意地ですな。
割スープが無い(当たり前なんだけど)ので今回はお湯でのばしましたが、昆布茶とかをちょっと入れるとソレっぽくならないかなぁ。ならないだろうなぁ、やっぱり…。

麺が食べてる途中でくっついて固まってくるので、早めに食べるのが良いと思いまーす。

製品HP

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

カップ焼きそばってあーた

リクエストにお答えしまして。次はカップ焼きそば記事ですよ!!!
プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 まぜそば 豚骨 煮干し とんこつ 背脂  家系 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。