サッポロ一番 濃厚街めん 新潟濃厚背脂しょうゆ





地図で見ると近そうで、それでも車だと五時間近くかかる街、近そうで遠い街、新潟。まぁ燕市とか三条辺りのラーメンなんで、暇をみて足をのばして食べに行ってみたいとは思ってるんですけども。
その後は磐越道を福島まで走って東北道を北上。中尊寺を見て帰る旅程を立てて、地図及びエクスペリアの地図アプリを眺めてニヤニヤしてるわけです。

カップ麺で先に食べてみました。

スープは玉ねぎの甘味が印象的な醤油スープで、本場はもっと盛大に入れてくれるんでしょう、背脂。
そうですよ!背脂系って、新潟にもあるんだもんね、確か。
小袋で後入れスープで背脂を足すパターン。前に食べたカップ麺で、ミョーに少ない背脂が印象的だったのはどこのだったっけ。
粉末スープは先にカップの中に入ってるので、お湯を入れて食べながらよくかき回すのがいいですな。じゃないと、食べ進むうちにどんどん味が濃くなってしまいます。

スープの組み立ては豚骨とかを炊いて、魚介系のスープを加減して加えて。背脂ですね。何よりも玉ねぎ!

麺は油揚げ麺で、ヒラヒラ系。スープが強いので嫌な感じではないです。縮れが心地いいかも。

玉ねぎとメンマに、小さめにカットされたチャーシュー。玉ねぎが非常に良いお仕事をしております。とても効果的。
一口目ってスープじゃないですか?そこにうまい具合に玉ねぎがくるんですよ。香りも来るし、サクサク歯触り(本場で食べたらもっと来るんじゃないか??)がとってもいいです。

あれ?スープが凄くいいんだけど、それに対して麺は普通かも…。あ、普通ってのは美味しいですって事です。

製品HP

好ききらいはあんまり分かれないんじゃないかなぁ??広義での醤油ラーメンが好きな人ならストライクなカップ麺だし、熱を加えた玉ねぎの甘みを知ってる方にはバッチリなお品だと思います。背脂もそんなにくどくないし、玉ねぎはあげてあるのかしら?な香ばしさが、さらにスッキリを演出してます。

美味しいと思いますよ!

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

tag : 醤油

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 豚骨 煮干し まぜそば とんこつ 家系 柚子風味  背脂