スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュータッチ

カップ麺のシェアってどんな感じになってるんだろう?とふと気になった。もし詳しい方の目にこの記事が留まったら、コメントで教えてくれるとありがたいです。

んでね。普段何でカップ麺を選んでいるんだろう?と自分の事を振り返ってみたときに、値段である事に気がついたのです。値段で選んでるんだよね。だからスーパーでまとめ買いする時に138円よりは98円のを選んでしまっているのでした。
こうなってくると選ぶ商品がお店によって決まって来てしまって。イオン系だとPB商品のもの(これも意外にイケます)とか、98円シリーズだと日清食品 スープヌードル シーフード(シーフードが自分的にはオススメですね)とか。

そんな時に安売りされてるメーカーで『ニュータッチ』さんの商品に出会う事がよくありまして。

ニュータッチってそういう(失礼!)メーカーなのかな?って思ってた時期がありました。

ええええ、白状しますよ。吹奏楽をやってる大人が「楽器何使ってるの?ヤマハ?だめだよぉヤマハは!」というのと似てる。
バカ野郎!使ってもないクセに何を知ったような事を!

そう、自分が一番のバカなのです…

ニュータッチってすごいぞ?
CP値的な面で見てもスゴい。スーパーの弁当って激安合戦をやってますが、大きめのおにぎりとニュータッチのカップ麺の方が温かいものも採れるしお腹も膨れるし良いんじゃないの?これに野菜ジュースなんかを加えたら栄養面でも文句無しではないでしょうか。
これを凄麺シリーズにすると、一気に豪華になります。字に書いて凄麺。まさに凄い!商品開発力なんかは花月並みですよ。

奥が深いなぁ、カップ麺… 

ニュータッチHP:http://www.newtouch.co.jp/

凄麺ミュージアム:http://www.sugomen.jp/museum/index.html#/home

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 豚骨 煮干し まぜそば とんこつ 家系 柚子風味  背脂 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。