スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明星 究麺 ちゃんぽん





大学ん近くにちゃんぽんとか皿うどんとかを供すお店がありました。あんまり行かなかったんですがね。
そうそう南宝亭ね。懐かしいなぁ。

こないだ、とんねるずのキタナシュランで北川景子さんがちゃんぽんを食べてて。『こりゃちゃんぽんだな!よーし、お父さんがちゃんぽんしちゃうぞ!』って…誰がお父さんやねん!

などというわけのわからん感じになりながら選択しました。

お湯を規定量入れましたならば、ちょっと塩加減が強い印象。お湯多めが吉ですね。

麺はしっかりちゃんぽん麺が再現されてると思います。ストレートな感じで程よいモチモチ感。ちょうどこんな感じだったと思われます。あの頃を思い出して、何だかほんとに懐かしい…。凄ぇぞ!ノンフライ麺。

具もなかなかに多めで楽しい・食べごたえあり。キャベツにカマボコにエビに、コーンなどですね。魚介類を煮たのは固くなりすぎたりして不得手なオラですが、美味しく頂きました。
スープはアサリの出汁が効いてて…でもショッパく感じました。

美味しいんです。次回もありでしょう!けども、お湯多めでね。
んで、ワカメですけども。合わないわけがないですよね。

かやくが二袋、おそらく野菜系の袋と魚介類の袋。後入れの粉末スープに、更に調味油。袋が多いので調味油を蓋の上で温めるのを忘れる痛恨のミスがありました…次回は気をつけます。

明星食品HP
製品HP



明星のHPを探そうと「究麺 ちゃんぽん」でグーグルで検索してみましたところ…カップ麺をひたすら食いまくるブログさんのところが、明星食品よりも上位に表示されます。恐るべし!!

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 豚骨 煮干し まぜそば とんこつ 家系 柚子風味  背脂 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。