日清 カップヌードル チリトマト

最後の食事は何にするのか。

永遠の命題です。






オラの友達は、ごくごくノーマルなカップヌードル、と答えてくれました。オラはその時は、実家の鶏小屋からくすねてきた生卵を使って卵かけご飯かなぁ…なんて思っておりました。

でも、もしかしたらチリトマトをチョイスしてしまうかもしれません。

ここまでドップリとチリトマトにハマっているわけですが。実はガキンチョの頃はトマトが苦手でした。小学校高学年くらいの時に、昔のバァ様がトマトに砂糖をかけて食ってるのを見て試してみて、そこから食べられるようになったのでありました。今はあんまり砂糖をかけることは無いんですが、その話を大学の時にしたところ。みんなが興味を持つに至りまして、夜中にトマトを求めてスーパーをウロウロするという事がありました。当時は若かったなぁ。今なら知ってます、トマトの旬は夏です!

そんなトマトとオラですが、トマトジュースが飲めるようになったのはもっともっと遅くて。もうそれは大学を卒業して何年もあとの事になるんです。ほぼつい最近みたいなもんで。
大学の時に衝動的に「キャベツをトマトで煮込んだ感じのものを作りたい!」と思い、キャベツをトマトジュースで煮込んだ事がありました。でもよくよく考えると「オラ、トマトジュース嫌いじゃん…」となったわけで。しかもちっとも旨くなかったのでした。当時はバカだったねぇ。今ならコンソメを入れるとかベーコンを使うとかしてますよ。

そんなオラがトマトジュースを大好きになったのも、これもまた衝動的で。ある日「トマトジュースを飲んでみようぜ」という自分への好奇心で買って飲んでみたところ、これがえらい旨かったわけなんです。それ以来ウイスキーのチェイサー代わりにトマトジュースだとか、ぶっ飛んでた時期には焼酎の水割りのツマミにトマトジュースなんていう時期もありました。血圧を何とかしよう!という事でトマトジュースを飲んでいた事(このカップ麺ブログの最初のほうですね)もありましたが、これはやはり好きだから出来たんだと思います。

えっと…チリトマトの話をするつもりだったんですけども…。こんな感じになりましたですよ。

事あるごとに登場するチリトマト。去年の最後のカップ麺はチリトマトでした。

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

tag : トマト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 まぜそば 豚骨 煮干し とんこつ 柚子風味 家系 背脂