スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日清 こがし屋 焦がし味噌仕立て








はい、今回はカップ麺でございます。今年はカップ麺を少しづつでも取り上げていけたらと思っておりやす。一年ぶりにカップめんの人を復活しようかと。でもまぁ、やっとこ血圧も良い感じの数字で安定してきたので、週に2個くらいかな?なんていう感じです。

んで。本題のカップ麺。日清のこがし屋という商品でございます。ほんとは縦ロングの「味噌バター」にしようかと思ったのですが、コンビニでは撤去になる商品だったようで無くなっておりました。折しもの寒波なんでまだまだいけそうな気がするんですけれどもねぇ。その後釜に据えられるのがコンビニのPB商品ってのも何だかなあ…なわけでした。

それでですねぇ、このこがし屋なんですが。結論から行きますと、かなり好みでした。わが秋田県でも焦がし系のスープのラーメンを出すお店が何店かあるんですが「ふぅん、焦がしたの。あらそうなの。」な感じがしてました。そんなに何回も食べてるわけではないんですが、そんなにそんなにリピートはしなくてもいいかな?って思ってました。

うーん、何が違うんでしょうね。

スープは味噌の液体スープに、最初はマー油かな?と思った黒い液体スープ。この黒いほうが焦がしなんすね。今の時期にうれしい油っ気多めのスープでございます。生姜がアクセントになっておりまして、これは体が温まるわけですよ。

具はキャベツと玉ねぎ。チャーシューこそ入ってませんが、四角に切られたベーコンみたいなお肉が入っております。
白ネギの刻んだのとかおろしニンニクを追加するのもよろしいかもしれません。

そして麺ですけれどもね。この麺が気に入りました。パッと見はエースコックのスーパーカップみたいな麺かな?と思いましたが、お湯で戻してみると断面四角のストレート麺。すすった感じが滑らかで、油気大目なスープに負けてません。量もたっぷり入ってて良い感じ。と思いきや、麺の量としては90グラムなので多いわけでもないんですね。たしかどん兵衛が100グラムくらいだったと記憶しております。

これはしっかりと沸騰させたお湯を使いまして、液体スープ2つも別容器で温めておけるとベストですね。ぬるいと麺の感じがだらしなくなっちゃう感じがします。

オラ、現在病床に伏しておりまして(いわゆる風邪です)、むせながら食べた一杯であります。

日清 商品ページ


クリックしてくれるとオラがニヤニヤします!
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

【PR】カップ麺のおともに、こんなアイテムは如何でしょう?

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

tag : 味噌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 豚骨 煮干し まぜそば とんこつ 家系 柚子風味  背脂 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。