蒲田 平壌冷麺食道園 冷麺

どもども。皆さんには連休はありましたでしょうか?オラには…。「休まず仕事しろ!」と言われてるオラは…。オラは無理やり休みを作りまして、大都会TOKIOに行ってまいりました。

話せば長くなるのですが・そして突然なのですが。冷麺を食べに行ってきました。
今回行ってきた平壌冷麺食道園さん。出しているのは盛岡冷麺なんですが、平壌冷麺と表記してあります。この辺がとっても難しいところなんですが、まぁその辺は後々。







お店はJR蒲田駅を出まして線路沿いのバーボンロードにございます。梅ちゃん先生の舞台が蒲田ですので、町全体が梅ちゃん先生押し。そこいら中に堀北さんのポスターが貼ってあります。凄いよね。秋田県は由利本荘市も、テレビ小説で町おこし出来ないかしらね?ちなみに。オラは前夜、大学の同期の梅田君と飲んでました。梅ちゃんつながり、ってことで!

冷麺は盛岡冷麺の模範的なスタイル。お味もオラが慣れ親しんだスタイルで非常に旨し!です。
店主氏とは少々なり多々なりの面識というか色々ありまして。しかしながら、お元気そうで何よりでございます。

麺はオーダーが入ってから押し出しという、非常に手間がかかる事をやってるんですが、そうそうこれが冷麺よね!というコシ。キンと冷えたスープに辛味。キュウリは甘さが前に出た感じで、これはちょっとオラの仕込みとは違う感じですが、これも旨いなぁ。

大手焼肉チェーン店で供される冷麺って何だか甘ったるかったり、変に酸味を強調してたりするんですけれどもね。まぁ、オラも食べるんですけれども。何だかトコロテンみたいだなぁ、と思ってみたり…。

なんかね、そんなマガイモノとは格が違いますね。

平壌冷麺食道園さんのが冷麺だとすると、他のは冷麺みたいなものなんですわ。勿論盛桜閣さんとか盛岡の食道園さんとか、三千里さんとか美味しい所はありますけれどもね。オラはここのが好きだなぁ。

店主氏とオラのお話は、まぁ気が向いたら書きます。ちなみに。おそらくまだ、冷麺を畳む事に関してはオラのほうが上手いと思うすよ!?

テーマ : 美味なるもの
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 豚骨 煮干し まぜそば とんこつ 家系 柚子風味  背脂