由利本荘市 天狗山 天狗

どうも、カップ麺を食べなくなった男でございます…と。

休日(ってのは無いんだそうだ。えらい事だな)なのですがスーツを着たりネクタイ下げたり、お客さんの所にいってみたりと、なかなかの忙しさ。丁度お昼時だったのもあってラーメンを食おう!という事になりました。

そんなわけで天狗山。秋田でヌードる!?:Kuniさんがレポっております。






3月8日に由利本荘市にオープンでございます。チェーン店なのかな?どうやら仙台方面には何店かあるとの事。

レンゲに辛味噌が乗ってくる、仙台っぽいっすねぇ、なルックス。

味噌タンメンみたいな態で運ばれてきました。

スープは甘めの味噌スープ。甘めの味噌となると、某時計の台のグループっぽい、嫌な感じを思い浮かべる方もございましょうが。ただただ甘いだけではなくて、飽きずにいけます。辛味噌はレンゲを使いたかったためにスープに投入しときましたが、食べつつ溶けつつな感じでいっときました。辛味噌と言っても甘辛い方向なので、辛いのが苦手な方でも安心ではないかと思われます。お店の人も「思ったほど辛くないので、安心して溶かして下さい」という謎の一言を添えていった位ですから。

麺は太めで縮れが少々。かなり柔らかめな茹で加減です。味噌ラーメンには良いんじゃないですかね?どうですかね?

具はお野菜と挽肉が少々。こちらもシッカリ目に茹でられております。少々クタッとした印象。

普通盛でTP無しで880円という値段設定は、由利本荘相場だと若干お高めな気がしますね(笑)。

店内はお座敷の方が、何だかよそのおうちのお座敷に迷い込んだような錯覚におちいります。「そこの家のお爺ちゃんが飾ったのかな?」みたいな、昭和天皇の写真が飾ってあったりして。。。

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 まぜそば 豚骨 煮干し とんこつ 背脂  家系