スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋田市 麺処まるは

本荘から秋田に向かう際に。左手に見えるお店があります。何回かお店が入れ替わってるんですが、ここから秋田市に移転して流行ってるお店もあるので、ここももしかしたら?なんて思ってます。

麺処まるはさん。




「こっさりラーメン」なる、秋田だと若干聞き慣れない…と思ったんですが。ラーメンが好きな人じゃないと語感に違和感を持つらしく、facebookで友達から「こっさり~?ってなに?」みたいに聞かれるところを考みると、一般的な感じじゃないんですね。

店内は女性の方が厨房に立っておりまして、例えば女性の方が一人でも入り難い感じはありません。オラは男の子なので普通に入れるんですけども、こういうところって大切かもですね。内装的にもそんなに力が入り過ぎてる感じもなく、こ汚いかんじもせず良い感じなんじゃないでしょうか。

オーダーは、あえてコッサリではなく…なんでしたっけ?広東麺だったかな??これ。

メンマやモヤシなんかが入ったトロミのついた餡がのっかった麺で。。。

やはり火傷しました。口の中がベロベロでぐなったす!

麺は縮れ・縒りのかかった細麺。ノビ感はあんまり無くて、逆に優しく感じました。

実はここも食べてから時間が経ってるんで、覚えてない感じなんですが。

これを食べる分で感じたのは、あんまり印象に残らない感じなんですよね。この後コッサリも食べてるんですが、コッサリのほうもあんまり印象が無い。

立地的にはキビしいような気もするんですが、でも頑張って欲しいっすね。

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 豚骨 煮干し まぜそば とんこつ 家系 柚子風味  背脂 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。