スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

研修所メシシリーズ 11月10日夜




前回にお話ししましたとおりです。お分かりになりますでしょうか?今回の汁物にはおそうめんが入っております。「おお、変わってるなぁ」と思いつつ食べてみましたが、これはなかなかアリなのかも。ガッツリ!お腹に溜まらないくらいの量でやるのであれば、コスト的にも良いかもしれないです。オラがお食事当番の時にやってみよっと。

さて、今回はエビチリでございます。オラぁ、エビはちょっと苦手な食材なんですね。いわゆるムキ海老と呼ばれて売られてる感じのが、食感的にもブリブリ過ぎたりすると、これがとっても苦手なんです。甘エビみたいな細身のエビは大丈夫なんですけどねぇ。
オードブルと呼ばれるものに入ってくるエビチリも、食感的にイマイチ…な場合が多いんですけども。今回もちょっと…でありました。味付け的には甘酸っぱさを前面に出した、オーソドックスなエビチリでございました。

あ、もちろん、残してはないです。食べ物を食べ残すの、嫌いなんで。

これでメインの1品で良いじゃない!って思うんですけども、我らが研修所の恐ろしいところ。もう1品、メイン級のが控えております。

鮭に…ジャガイモのペーストみたいなのを乗せて、軽く焼目が付くくらいに炙ったものが写真の左側にございます。これは結構イケる!っす!
おそらくマヨネーズ少量でつないであるんだと思うんですけども、そうするとあんまり脂がのってない魚でもいけそうな感じ。

付け合せのサラダは玉ねぎ多め。小鉢はいつもの薄味のだし汁がかかっておりまして、これに白ゴマ多めの健康仕様。

やるな…!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 まぜそば 豚骨 煮干し とんこつ 背脂  家系 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。