エースコック ご当地最前線 新 函館しおラーメン





2日食分。

行きつけコンビニのオーナーさん曰く「ちょうど、新製品との入れ替えなのよ」との事で、見慣れたお品しかありませんでした。しかもお財布には2千円しか入っていなく、なのでニア300円ゾーンのお品には手が出せず…。気になってるのが2品あったんですけど。

しまった!ドラッグストア方面に向いて、ニュータッチの低価格系を攻めてみるべきだったのかな??と思っていたオラに、微笑みかけてきたのはコレでした。

ご当地最前線シリーズ(エースコックさんのとこでは、まだ1品しかないけど。これから展開されるはず)の函館塩ラーメン。

麺は縦ロングによくある、縮れがそんなに強くない中太な麺。安心します、これ。

パッケージを開けてみると。なるほど粉末スープは入ってて、後入れの液体スープが入ってる、飲み干す一杯のパターンですね。これ、小袋に粉末スープがまとわりついてて好きではないのですが、辛ラーメンほどではないので気にしない方向で。
お湯を入れて液体スープを入れてみます。背脂が入っております。脂気強め??と思いました。

スープは塩気はありますが、過度にショッパイ感じではなくて。脂が良い感じにまとめてます&冷めにくい。コッテリ感が適度にあって、ショッパくてなのか化調なのか熱くてなのか。ピリピリしながら(辛いわけではないですよ)もマイルドな脂気。良い感じのバランスです!

職場の女性陣がこれ一つでお腹一杯!でもいいし、男性陣がコンビニかつ丼とかと合わせてガッツリ!!でも良い。

とても使い勝手が良いバランスのお品です。

今回より血圧が気になるので乾物ワカメを加えてみました。

合わないわけが無いんですよ、塩ラーメンにワカメは。ワカメ独特の、ゴリゴリまではいかない食感が好印象。しかもリケンのをえらんだおかげで、嫌なゴリゴリ感や塩プラス感も無く。これなら続けられそうです(某健康食品CMみたいだな)。

これは良いです。何よりもまず、使い勝手が良い!



あれ。楽天のアフィが、アマゾンっぽくなってる…。ちょっと戸惑った…。

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

tag : ご当地

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 豚骨 煮干し まぜそば とんこつ 家系 柚子風味  背脂