スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明星 究麺 濃コク醤油

スマートフォンの市場がドンドンと拡大中のようです。端末代金を値引かない代わりに、基本料金を下げる。それでも足りなくて、使っている間は24カ月分割引特典が受けられますよ。ユーザーとしては分かりにくくてかなわん!と言った感じの世の中の流れ。
そんな感じで「同じ電話機を長く使う」という層が増えたのに対しても、スマートフォンへの切り替えってのは有効な動きなようで。まあ、それでも代えないって人も多いんだけど、市場の刺激にはなってるみたいです。

メーカーさんも自社製品にブランド名を付ける事でのハク付けや、認知度の向上を見込んで動いているみたいなんですけども。その陰にはシャープのLINXみたいな忘れられちゃう感じのやつもいたりして…。『使い捨て感』ってのが無い分、Apple社の製品を逆説的に「すげぇなぁ」(オラはApple社製品には若干懐疑的な立場なもので…新し物にすぐ飛びつくやつ、と思われたくなくて…)と感じてしまうわけです。小手先の技術で何とかしようとするのではなく、最初のコンセプトを大事にして次世代機に継承していくという考え。無駄を省いたシンプルな作り、とかね。

何だかカップ麺ブログなんだか、携帯電話ウォッチャーのブログなんだか、よくわからない展開が続いておりますけども。

ここは間違いなく、カップ麺ブログですよ!っと。

言っておかないと、自分でもよくわからなくなってしまう可能性が…










究麺の濃コク醤油味。前回のを食べてないんですが、どうやらリニューアルのようです。パッケージで訴求されてるのは「焼のり4枚増量中」。通常版の2枚と合わせて6枚は、なかなかの眺めであります。

鶏とか豚のガラと思われるスープに、キリッとした醤油ダレ…だったかな?

実は食してから時間が経ち過ぎていて、味に関しては忘れてしまいました…。いかん、いかん!カップ麺ブログなんだから!決して携帯電話ウォッチブログではないのだから!!

脂気が多めながらもモタれる感じのない、まろやかなスープ。麺は中太で縮れは抑えめな、ストレートと言って良い麺でした。

究麺ブランドサイトによりますと、『麺を乾燥させるときに出来る気泡をコントロールする事で、どんな食感の麺も作り出せる』という事でございます。
良い感じでのボソボソ感がある今回のとか、まだ記事なってないちゃんぽんとか濃厚豚塩の時の平打ち麺。どれも麺に個性があって、しかも麺が美味しいと感じました。

色々、理詰めでやっつけられたりしているオラですが。カップ麺にも色んな難しい理屈があるもんなんですねぇ。確かDIME誌での記事だったかと記憶しておりますけれども、究麺の製法に関して読んだ…ような気が…。

明星 商品ページ


クリックしてくれるとオラがニヤニヤします!
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

【PR】カップ麺のおともに、こんなアイテムは如何でしょう?

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 豚骨 煮干し まぜそば とんこつ 家系 柚子風味  背脂 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。