スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日清 カップヌードル マイレンジタイム デミグラスヌードル

朝晩はめっきり涼しくなってまいりましたね。体調は如何でしょうか?具合悪くしたりしてないでしょうか。








とは言っても、やっぱり日中は暑いっす…。こんなに暑いのにデミグラスヌードルかよ…と、自分にツッコミを入れつつ。
蓋を開けてみますと、フレーク状になってるタイプの粉末スープなんですね。溶け残り系だな!と即座に判断し、カップを傾けてお湯を注ぐ時になるべく溶かし切る感じの取り組みでやってみました。1年以上もカップ麺を追いかけていると、何となくオボロゲになんですけどもそんな事を考えたりするようになるわけです。

楽器を上手くなりたかったら、毎日ありったけ練習する。おお、そうか、確かにそうだったね…と。

麺は前回のエビトマトクリームヌードルと共通の平打ち麺。昨年のクリームシチューヌードルのときには平打ち麺が登場しておりますので、秋口っぽい時期に採用される麺なんでしょうか。こういう感じのモッタリしたスープにはよく合う感じだと思います。

具は挽肉とポテトとインゲン。ニンジンもいましたっけかね?
ポテトは若干小さめな気がしました。しかし、イモヤロウは満足。
イモヤロウは昨夜の晩酌のアテがジャガイモで、バターと塩でジャガイモを5・6個食して、ご飯が入らなかったわけです。ええ、イモヤロウなもので。

デミグラスなスープは汁ハネに注意が必要な感じの、トロトロ系。なんだけど、意外と薄味。もうちょっと濃厚さが欲しいような気もしますけれども、まぁ万人向けでよろしいのかな。

洋食ご馳走系スープと平打ち麺。あんまり大ゴケは無いんだろうけど、大ウケも狙えない感じです。

エネルギー:329kcal
食塩相当量 : 4.1g

日清 商品ページ


クリックしてくれるとオラがニヤニヤします!
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

【PR】カップ麺のおともに、こんなアイテムは如何でしょう?

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

こんちはッ~!
この日清の2製品のマイレンジタイム、発売当時からけっこうさがしているんですけど
こちら大阪にはないんですよ・・・(>_<)
自分の店はじめ(笑)、スーパー、コンビニのローソン・7~11・K・ファミマなどほとんど
さがし尽くしたんで、もう諦め気分です。
まめさんの記事見て食べた気分になっておきます!!(笑)

>>たういさん

> この日清の2製品のマイレンジタイム、発売当時からけっこうさがしているんですけど
> こちら大阪にはないんですよ・・・(>_<)
> 自分の店はじめ(笑)、スーパー、コンビニのローソン・7~11・K・ファミマなどほとんど
> さがし尽くしたんで、もう諦め気分です。
> まめさんの記事見て食べた気分になっておきます!!(笑)

どもです。秋田県でもコンビニでは見かけないですね。行動圏のローソン・ファミマでは何事もなかったかのようにシーフードチリトマトが並んでますし。行きつけのデイリーでも見かけません。オラはスーパーで見つけたので買っといたんですが…。何か特別な理由があるんでしょうかね?
プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 豚骨 煮干し まぜそば とんこつ 家系 柚子風味  背脂 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。