スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日清 おだしのジュレの冷製うどん

皆さま、非常に暑い感じですが、お体にはお気をつけください。そしてコメントを頂いておきながら亀レスだったり、更新が不定期になっておりますけれども。夏は吹奏楽コンクールなる行事がございまして、オラがお手伝いさせて頂いている団体の練習に真面目に参加しておりまして、まぁそんな感じなのです。








いやぁ、暑い暑い暑い。何か涼を感じられるものはないかしら?とスーパーで買い物をした際に見かけた一杯。おだしのジュレの冷製うどん…何だかオシャレな雰囲気がするなぁ、と。「すだちと柚子でさっぱり」のキャッチコピーにつられて購入しました。

ひさびさの生めんタイプですけれども。ラ王が政権交代してから、生めんのって「ごんぶと」くらいしか無いですよね。すがきやで「きしめん」があったかな?と思いますが、オラの周りではあんまり見かけない商品なんでございます。
どんなもんかな?って思ったのと、ジュレっていう響きに誘われて。そうです、オラは今、フランス音楽を勉強中。っても聴く方専門ですけども…。

まず、麺ですけれども。ごんぶとのうどんと同じ物でしょうか。若干柔らかめにチューンされてる感じがありますね。今回はレンジ調理ではなくて、熱湯でほぐす方で作りましたのですが、お湯を注いでからほぐすのがそんなに手間じゃないです。ごんぶとの場合はコツがいるというか、力がいるんですが。こっちの方はスルスルっとほぐれる感じ。何回かお湯を入れては捨ててを繰り返しまして、水で冷やします。ここは出来れば氷水とかを使ってキンキンに冷やしたい感じですね。

で、おだしのジュレですが。「軽くもんでから開けて下さい」的な文章が書いてあります。軽くどころか、しっかり揉んだほうがよろしいですね。よく揉んでジュレをほぐしておかないと、麺と絡まなくて大変です。
お約束通り、ジュレだけを口に入れて味を見てみます。こんな辺りがカップ麺ブロガーらしくなってきました。
結構強めな感じで出汁感があります。鰹出汁っぽいのがグン!と来て、柑橘類の爽やかな酸味で…軽くむせます。

なのですが、うどんとは絡まないっす!
滑らかめなうどんなもので、ジュレとの絡みはよくないです。ふりかけの刻み海苔がもっと大量であれば、もしかしたらもっと絡みが良くなるかなぁ。ジュレも徹底的に揉みほぐしておいた方が良さそう。
うどんはうどんで口の中に入ってきますが、ジュレは丼に残ります。必然、ジュレ比率が高くなる後半戦で、まさかの酸っぱいもので飽きるという…。着眼点は面白いのですが「一回食べたらもういいかな」な感想を持つ人が多い商品な気がしました。

冷やす時はなるべく氷水。ジュレは温まらない程度に良く揉む。(もしかしたら、ですが)海苔を先に入れる方がよろしいかも。

次回、手にする機会があったら気をつけてみます。ちなみに兄弟商品のパスタの方は、正直遠慮しとこうかな?と。

エネルギー 387kcal
食塩相当量 : 2.5g

日清 商品ページ


クリックしてくれるとオラがニヤニヤします!
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

【PR】カップ麺のおともに、こんなアイテムは如何でしょう?

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

そうですよね。
夏はコンクールの季節ですね。
なんか懐かしいなあ。

ふと思ったのですが、
まめさんってどこの団体に所属しているんですか?
差し支えなければ教えてください(>▽<;;

>>えだまめさん

> そうですよね。
> 夏はコンクールの季節ですね。
> なんか懐かしいなあ。

相変わらずやってますが、相変わらず「おもしれぇ!やった!」って瞬間はあんまりありません。練習が難儀なわけではないんですけども。芸事はなかなか難しいですね…。

懐かしい繋がりでいけば。音楽室のある3階から1階まで階段ダッシュして降りて、そのまま外へ出て暗闇のグラウンドを1周。さらに階段ダッシュで3階まで戻って、即!練習再開!なんてのがザラな先生でしたね。オラは当時1年生だったので、個人練習を延々とやってました。ああ、そうか!それで基礎的な所を叩きこまれたのでしょうかね?

> ふと思ったのですが、
> まめさんってどこの団体に所属しているんですか?
> 差し支えなければ教えてください(>▽<;;

あ、所属はしていないんです。いわゆる期間工とか派遣みたいなもんで、カッコよく言えば「用心棒」みたいな感じで。幽霊部員みたいなもんです。
某ニカホの、某団体に出入りさせて頂いております。何かの機会には、応援して頂けたら幸いでございます。
プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 豚骨 煮干し まぜそば とんこつ 家系 柚子風味  背脂 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。