スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日清 カップヌードルBig カップヌードル チキラッシュ








カップヌードルの新作でございます。男なのに小食なものですから、Bigで出されるとお腹一杯になっちゃってこまるんですけれども、そんな事も言ってられませんので、食べます。カップヌードルの新作はオラが取り上げるまでも無く皆さんが注目してると思うので、まぁそんなに力を入れなくても。それより何より、こんな過疎ブログを誰が見てるんだろう?という…。

後ろ向きになってても始まらないので、さっそく取り掛かりましょう。

麺はレギュラーのカップヌードルと同じ物のように思われますが。縮れの感じが変わりましたかね?多分気のせいだとは思う(主力商品の麺を簡単にはイジらないだろう、と思います)んですが、縮れが少々少ない部分と戻りムラがあったような気がしました。スープとの相性とか兼ね合いでしょうか。は!もしやまたオラの待ち時間ミスでしょうか…?

具材は炭火焼チキン・角切りチキン・つくね(っぽい感じの肉団子)と3種類。チキンのラッシュでチキラッシュでしょうか。ネーミングはありがちな感じなのですが、具材はとっても盛りだくさんで贅沢な感じです。更に優しい食感のスクランブルエッグとザクザク食感のキャベツが美味でございます。

スープはいつも通りお湯を多めに入れて薄味加減にしました。塩味がきつく感じる事があるのと、血圧対策(カップ麺食わないのが、一番の対策なんでしょうけどね)なんですけれども。結局、ギリギリまでスープを飲んじゃうと何の意味も無かったりします。鶏の感じが生きた、それでいてスッキリしたスープです。
バランス良くまとまっていて、どちらか方向に大きく飛び出た感じが無いので。後入れのワカメも違和感なく食べれます。

bigという事でお腹一杯でございました。

結構な頻度で「これ、レギュラーサイズでも展開して欲しいなぁ」ってのがあるんですけれども。なかなか定番化は難しいんでしょうねぇ。

日清 製品ページ

クリックしてくれるとオラがニヤニヤします!
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

【PR】カップ麺のおともに、こんなアイテムは如何でしょう?


日清さんのところで「歴代カップヌードル復活総選挙」なるイベントをやってます。
今のところカップヌードル天そばが1位になっております。「食った事がないから」ってのが正味なところなんじゃないかな?と思います。
漢字パッケージの物とか、ネーミングがユニークだったものの他は、あんまり覚えがない感じです。言われれば「あったなぁ、そう言えば」くらい。

やっぱ天そばを食ってみたい気がしますね。

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 豚骨 煮干し まぜそば とんこつ 家系 柚子風味  背脂 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。