スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日清 日清のどん兵衛 こくカレーうどん








今回も日清さん、やってくれております!東・西に加えて北海道限定まで…。お友達の少ないオラは、寂しく東日本限定を食べますよ…。

一瞬、サラサラのスープ?って思いました。いやいや、溶け残りだよって言う。

カレーうどんとかカレーそばとか。かなりメディアミックスだと思うんだけど、決定的な破綻に至らないのは、うどんもそばもカレーも色々いじれる余裕があるからなんでしょうね。正調のお蕎麦やおうどんも好きだけど、でもたまに食べたくなるカレーうどん・そば。
おそば屋さんらしいおそば屋さんってのが身近に無い(中華そばだけが独り歩きしちゃってるそば屋はあるんだけど…)もんで、お店でのカレーうどん・そば経験ってのはあんまりないんですけれども。そんなわけでカップ麺でカレーうどんなわけです。そういう気分の時もあるだろうけれど、おそば屋さんに入ったならやっぱり「もり」って粋に言える大人になりたいと思うし。そうなってからカレーうどんの方に向いても遅くないんではないかな?と。変にこだわってみたりしてるんですけどもね。

スープは和風の出汁に粉っぽい感じがするカレー風味。小麦粉とかカレー粉の粉っぽさは、いわゆる給食カレー系の懐かしさがあります。
溶け残りに気をつけてよくかき回した、トロッとしたスープは火傷に気を付けてください。ええ、オラはやりましたよ。そんでこれがバカにした風でも無くて、地味に美味しい。適度なカレーのスパイスな感じが食欲を呼びます。カレーって凄いね、香りで食べさせる料理。それと和風だしを合わせるなんて、よくやったもんです!

具はネギにニンジンにポークダイス。そしてジャガイモ。カップ麺で見かけるジャガイモは、スナックっぽさが良いのです。イモヤロウ、大喜び。
ポークダイスはちょっと食べにくいのですが、箸で拾って食べてみるとこれも地味に美味しいなぁ。コロチャーともちょっと違う。タコス風ヌードルの時のお肉と同じ感じかしら。

うどんは一気にすするとかなりの確率で汁ハネします。これもやりました。

全く反省のない男でございますよ、オラってやつぁ。

日清 商品ページ


クリックしてくれるとオラがニヤニヤします!
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

【PR】カップ麺のおともに、こんなアイテムは如何でしょう?

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 豚骨 煮干し まぜそば とんこつ 家系 柚子風味  背脂 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。