スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルちゃん 富士吉田のうどん








まずもって、富士吉田のうどんとはなんぞや?という所から勉強したいと思います。

山梨県は富士吉田市で供されるうどんの事を、吉田のうどんというんだそうな。商品名が「吉田のうどん」では、どこの吉田さんが打ってるうどんなのかと思われてしまうので、富士吉田のうどんとしたのでしょうね。

特徴としては「すすれない・噛み切れないほどの太さとコシ」「醤油と味噌の合わせスープ」と「具にキャベツ」という事のようです。ザックリとまとめてみました。要はご当地グルメのような感じのもので、ラーメンで言うところの三条のとか和歌山のとかみたいなノリのようです。キャベツってのは面白いですよね。消化にもよさそう。

そんな富士吉田のうどんを食すわけですが。これ系の縦ロングには何度も「スープが溶け残ってるよぅ!」とかで泣かされております。今回は念には念を入れてグルグルグルとかき回しておきましたので大丈夫でしょう。

意外とアッサリ目な上品なスープで、キャベツやらニンジンやら具だくさんなカップ麺にしてはスープが弱いかな?なんて思っておりました。
うどんは…まぁカップ麺ですからね。ビロビロっとしてますけども、そんなにゴワゴワな感じも無く優しい印象でございます。量的にも余裕で完食出来る位の丁度いい感じ。

と、溶け残ってるんではないか?という心配があってかき回し続けていたのですが。小袋の液体スープを入れ忘れてるオラがいました…。向かいに座ってた同じ職場の人は「ありえないよね。」と冷たく一言…

んで小袋を入れると、なかなかにビッと味の決まった濃いめのスープになりましたよ。全然!弱くない!くっきりした味のスープでございます。

本場の吉田のうどん屋さんでは天かすが入れ放題ってところもあるようで、今回のカップ麺はあんまり油気のういてないスープでしたが、TPで天かすって美味しそう!いや、美味しいに決まっております。

マルちゃん 商品ページ


クリックしてくれるとオラが被災地を応援する励みになります!
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

【PR】カップ麺のおともに、こんなアイテムは如何でしょう?【PR】

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

tag : ご当地

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 豚骨 煮干し まぜそば とんこつ 家系 柚子風味  背脂 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。