スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日清 カップヌードル チリトマト








えっと。盛大にさぼっておりますが、オラは元気です。また入院したわけではないですよ!っと。

久々のチリトマトでございます。デイリーにBigの方が置いてあるのは見ていたのですが、近所のスーパーで見かけたので購入しておいたものでございます。何度も書いておりますけれども、スーパーのカップ麺の個数制限は無くなりつつあります。余震の心配とかがありますけれども、もしまた停電とかしてしまうような事が起きてもバカな買占めとかは止めましょうね。
あと、これは個人的にも思う事なんですけれども。もしかの時の為に広く浅く、避難袋みたいなのを作っておくべきだと思っております。派手に揃えようとすると、他の人達に行き渡らなくなっちゃうと大変なので、だから浅く広く…じゃないや、広く浅く。

チリトマト。久しぶりに食いましたが、やはりウマイ!っす。

チリトマトに関してはさんざん書いておりますので。そしてこれからも食べる折にさんざん書きますので、オラとトマトと言う文章を書いてみようと思います。

その昔、オラはトマトが食べられませんでした。何と言うか、青臭い(?)みたいな感じがダメでした。
オラは秋田県のカタイナカ村の出身なので、野菜に関してはバァ様が丹精込めて作ってくれた野菜に育てられております。まぁ、あんまり身になってない感もあるグダグダなオラなんですけれども。
そんな歩いて5秒の所から採ってきた野菜の中で、トマトはちょっと苦手だった思い出があります。いつ食べれるようになったんだろ?と回想してみると、これはどうやら大学時代に入り浸ってた居酒屋「栄屋」での出来事だったように思います。もしくは「酔虎伝 溝の口店」だったかな?と。
冷やしトマトというシンプル且つ居酒屋的スピードメニューの定番的商品で。『冷やす』というキーワードが閃きの始まりだったかと思います。匂いや風味がキツいお酒をロックや凍らせるってして、飲みやすくするのと多分同じなんだと思うんですけれども。そこで食べた冷やしたトマトがきっかけになって、オラはトマトが大好きになってしまったのです。

それまでのオラも、「キャベツと鶏肉をトマトジュースで煮込んで食べよう!…しまった!オラはトマトジュースも飲めないんだった!!どうしよう…」という、とんでもないおバカさんだったわけなのですが。そんなおバカさんがトマトが好きになってしまったわけで。それはそれはバカなトマト好きっぷりで。
白メシにトマトのザク切りを乗せて醤油をかけた「トマト丼」なるレシピを編み出してみたり、そればっかり3日食い続けてみたり。
4年くらい前の夏にバァ様が入院して、何年かぶりに自炊する事になった時も。畑からトマトを採ってきてトマトスープやトマトチャーハンなんかを作って食ってました。トマトジュースもしっかり大好きになってしまいまして、いきつけのバーではチェイサーの代わりにトマトジュースを飲んだりする程。
お昼のカップ麺のお伴もトマトジュースを愛飲している位でございます。

前は食塩が入ってる方が味に締まりがあって好きだったのですが、今は無塩派です。…と、これは血圧が高めな事があるからなんですけれども。

そんな感じで。チリトマトにも勿論!トマトジュースなのであります。


日清食品 チリトマト商品ページ

クリックしてくれるとオラが被災地を応援する励みになります!
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

【PR】カップ麺のおともに、こんなアイテムは如何でしょう?


テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 豚骨 煮干し まぜそば とんこつ 家系 柚子風味  背脂 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。