マルちゃん 吉村家 家系とんこつ醤油








家系とんこつ醤油とは…。とんこつ醤油こそが家系だと思うんで、ちょっと逆じゃないかな?って思ったり…。

「じゃあ家系を定義してみろよ!」とか言われると、すっかりおとなしくなってしまいそうなオラでございます。

家系って。豚骨醤油でチー油が浮いてて。チャーシューにホウレン草にネギと、大判のノリが具で乗ってて。太麺である事とかでしょうか。麺の硬さ・スープの濃さ・脂の量を選べるシステムとか?

店名に「~家」がつく事や。詳しい人に言わせると、吉村家の流れをくんでなければ家系ではない!とかあるんでしょう。そうなると溝の口の広豚麺は家系じゃないし、豚骨じゃなく牛骨の雪濃湯(旧・醍醐麺)なんかは家系ではないのでしょうねぇ。

む、難しい…。

でも、今回は吉村家と謳ってるカップ麺なので。そして豚骨醤油だし、そもそも家系って言っちゃってるんだから、これは家系なのでしょう。

と。無駄にハードルをあげてる感がありますが。オラは、別に吉村家さんにもマルちゃんにも、何の恨みもありませんです。

具はフリーズドライのブロックが入っておりまして。パッと見でキャベツなんですが、ほぐれるとホウレン草が中に隠れております。他には挽肉みたいな味付け肉が少々。味付け肉の味付けは、それ自体がスープとは別のしょっぱさを持ってる感じ。

スープは豚骨醤油と言われればそんな気もしますね、くらい。独特な醤油感があります。
家系か?と問われれば激しく疑問を抱いてしまいますが、豚骨醤油ラーメンだ!言われたならそれで通じる感じもします。豚骨っぽさは薄めで、特製スープなる後入れの小袋の油気は、チー油と言うよりはサラダ油みたいなクセのない感じです。

麺は平打ちのヒラヒラというかビロビロなルックスで。でも見た目で受けるほど食感に違和感は無かったかな?と。

む、残念ながら。家系ではない感じがしますけれども。どうなんでしょうか??それでも「吉村家」と書いてて、自信満々な顔写真がプリントされてれば、それは家系でもよろしいのか?と…。それとも吉村実氏風のオヤジがプリントされてるんだろうか…?

でも。家系とか吉村家って前情報が無ければ、これはこれで普通のカップ麺だと思うんですけどもね。
今回は商品名で失敗しちゃってる感じがします。


マルちゃん 商品ページ

クリックしてくれるとオラが被災地を応援する励みになります!
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

【PR】カップ麺のおともに、こんなアイテムは如何でしょう?【PR】

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

tag : 豚骨醤油 お店系

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 まぜそば 豚骨 煮干し とんこつ 柚子風味 家系 背脂