スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南部屋敷 鴨南蛮そば




鴨の季節に間に合った!

オラ、鴨南蛮大好き。ジューシーな脂が浮いたスープは、これぞ冬の飲み物!しかもエンドレスで汁だけいっちゃう感じの、ちょっと野暮な食べ方をしてしまうわけです。まぁ、猫舌なのでお蕎麦をズルズルっといけないので、ショボショボと食べてる感じなのですけれどもね。

南部屋敷さんは和食系のファミリレストラン的な位置づけのお店。チェーン店ながらもお蕎麦はお店で手打ちなのだそうです。汁も土佐清水の亀節を使ってるそうで、この辺にもかなりのこだわりを感じますです。
お店のレイアウトも通路を広めに取ってあったり、小上がり席もゆったりとしてて居心地が良いです。ただ、混み合う日曜のお昼時はかなりな戦場な感じになるので、その時間帯だけははずすようにはしてるんですけどもね。

蕎麦打ちがあったりするので、厨房内はかなりガテン系な雰囲気のようです。いわゆる職人さん系な方が各店舗の料理長をやってるとかで、オラみたいな半チクには勤まらないでしょうなぁ。だから何を食べても大きく外さない安心感があるお店なのです。

蕎麦は今風な極細のではなく、何となく懐かしさを感じさせる太さ。もりが粋だぜ!ってのもわかるんだけど、南部屋敷だとオラはお汁が張ってあるのを選ぶ事が多いです。オラはなかなか粋とは縁遠いところにおりますが、旨いんだからしょうがないよね。

赤い水車がトレードマークのお店。
南部屋敷HP

クリックしてくれるとオラが喜びます!
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

テーマ : 季節もの
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 豚骨 煮干し まぜそば とんこつ 家系 柚子風味  背脂 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。