スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明星 一平ちゃん 夜店の焼そば ツナマヨ醤油味








何だか薄味な、上品な印象でございますね。

すごくサラッとしたソースというかタレ。量も少なめに感じまして、味は大丈夫かいな?と心配になりましたが。その辺はマヨネーズとふりかけに入ってるツナが頑張ってくれております。なるほどツナマヨ!と納得。

麺は他社製品にあまり見られない細麺でございます。正直ビーフンとかみたいな太さ。量が多めなのとタレの少なさが、もしかしてボソボソで食べ辛系?と思ったのですが、ここもマヨネーズの油がうまい事仕事してるように思います。

パッケージ写真を見て、またしても納得。なるほど!「ツナマヨ醤油味」だったわけだ!一般的なやきそば(メーカーさんによって表記がマチマチなので、オラは平仮名表記で統一してます)がソースやきそばなのに対して、今回の一平ちゃんはあくまで醤油味ベースなのですね。どうりでアッサリした乾燥が出てくるわけですよ。
一般的カップ焼そば・ソース味だと、ソースに甘さや酸っぱさが付いてくるのでクドい感じがあるのですが、これはサラッと食べきれます。今回は赤坂榮林 酸辣湯春雨を一緒に食べてたのですが、味が強いものと一緒だと印象がぼやけてしまいますのでご注意を!

え?「カップやきそばのお伴に春雨スープを食ったのか?」ってですか??食べましたとも!お陰でお腹が一杯でございますよ。

マヨビームに関しては。テレビCMやパッケージ写真みたいに綺麗には、オラは何回やっても出来ないっす…。絵心が無いからなのか、マヨの網掛けは一生分やってしまった(居酒屋時代に)からなのか…

一平ちゃん夜店の焼そば ツナマヨ味商品ページ


飲茶三昧Special 赤坂榮林 酸辣湯春雨商品ページ


クリックしてくれるとオラが喜びます!
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 豚骨 煮干し まぜそば とんこつ 家系 柚子風味  背脂 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。