スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明星 大崎裕史 新豚骨醤油








とりあえず、あげ。

そんで今日の分がこれです。ローソン仕入れ。

大崎裕史さん、何が凄いかって食べたラーメンの数でしょう。「自称「日本一ラーメンを食べた男」。2008年12月現在8,400軒16,500杯を食破。ここ数年は毎年800-900杯を食べている。東京一週間でラーメン連載中。ラーメン複合施設やカップ麺を複数監修。他、TV、ラジオ、雑誌などの登場多数。2005年4月株式会社ラーメンデータバンクを設立し、代表取締役に就任。日本ラーメン協会発起人の一人。(プロフィールより引用)。食うか??16500杯も!?
テレビでも何度かお見受けしているんですが、こんなに凄い人なのにガツガツしてないんですよね。大崎さんブログでは沖縄に行ってらしたようで、2月12日分では沖縄のラーメン店とカップ麺のブログ:まやさんのところで拝見した琉家なんかが紹介されております。

そんな大崎さんの名前が乗っかったカップ麺。こっちも期待してしまうのですよ。
こないだの行列~和歌山ほどは濃度(というか粘度かな?)は無いんですが、同じような方向の。それでいてスッキリとしたキレのいい豚骨醤油スープ。飲みやすいスープなのでうっかりしてるとスープだけ無くなっちゃいそうな感じがありました。ここにマー油なんですが、これは程ほどな量です。アレ?っていうか、ちょっと少ないかなぁ。もっとあっても良いかも。でも、マー油が入るとちょっと締まる感じがあります。ニンニク、ギッタギタな匂いキツめなマー油ではないので、接客業の人でもきっと大丈夫!

麺が結構独特。好き嫌いがかなりわかれるタイプですね。喜多方って書いちゃうと、喜多方の人達が怒るかも?と思う。ツルッツルで舌触りが良いんですが、待ち時間ピッタリで開けるとかなり柔らかめです。グニュグニュまではいかないにしても、かなり優しい歯触り。食べてると慣れてくるのですが、最初はかなり違和感があります。
オラもどちらかと言えば麺はシャッキリ固めの方が好きなんで、最初はビックリしました。
麺の量としては65gという事で、ツルツルツルンと食べきれる感じです。

お約束のワカメ投入なのですが、今回はトップバリュの乾燥ワカメに戻ったのですが。原産が中国となっております。ほんとはリケンのふえるワカメが舌触りも歯触りも良くて好きなんですが、コスト面でトップバリュにしたのです。たまにゴリゴリとして噛み切り難い部分があったりするのが残念。リケンのはそういうのが無いから良いんですよ。

標準栄養成分表 1食(90g)当たり
エネルギー 342kcal
脂質 6.5g
炭水化物 62.5g
ナトリウム 2.9g (めん・かやく) 0.9g (スープ) 2.0g

明星さん商品ページ


クリックしてくれるとオラが喜びます!
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

ラーメンバンクさんリンク。

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 豚骨 煮干し まぜそば とんこつ 家系 柚子風味  背脂 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。