日清 太麺堂々 極味 濃厚ゆず魚介醤油豚骨







ども。何日か空きましたが、また何事も無かったかのように再開。質では勝ち目が無いので、手数で勝負の方向のブログなのです。

さて太麺堂々。このシリーズ、新作が出ると何よりも優先して食べてしまう感がありますが。やっぱり太麺堂々が好きなんでしょうね、オラ。
はじめて食べた時はかなりの衝撃度でした。カップ麺なのに太麺って!で、どんな太麺だよ!と。豚骨醤油系とかコッテリなラーメンって嫌いではないのですが、そこに更に魚介系を合わせる(物によっては魚粉くさい)というのがガツンと来て。ガツンと魚介(魚粉)が来すぎるとちょっと凹んでみたりもします。魚粉は体調によりけりなんですね、オラの場合は。

今回はゆずって事で、柚子好きなオラは8日の仕入れた時点で10日のお昼のカップ麺が決定しておりました。一平ちゃんのツナマヨも車にストックしてありますし、仕事場のロッカーにもいくつかストックがあるのですが、太麺堂々が繰り上げ当選。ツナマヨ一平ちゃんは後日改めて。

麺は時間ちょい長めで調整。いい感じに太麺のゴツさを堪能。待ちジャストだと、個人的に芯が残ってる感じがしてイマイチなんです。スープの濃厚さと相まって、ズルズルズルとスープごと麺をすすってるような感じの食感になります。なので汁ハネにはご注意を!オラは袖に飛ばしました。

そしてスープ。相変わらずの濃厚加減。ドロドロに近いですね。粉末スープが溶けにくいので注意。粉末先の方が良い結果をもたらすでしょう。そんな事を考えているオラにして、溶け残った粉末スープがメンマに絡まっておりました。
粉末の方に柚子の香料でも入ってるのかしら?スープを一口すすってみた感じだと、微かに香る感じよね…と食べ進んでいると。ある瞬間にガツン!と柚子がきます。そう。乾燥具材の方に柚子皮が入っておりました。
柚子の香りがあると、これだけで濃厚なコッテリなスープが途端に食べやすくなります。すげぇな、柚子!

具は突出したものは無いのですが、味付けの挽肉みたいなのがしっかりとコロリンと入ってて、しかもしっかり味が染みてて美味しかったです。お花の形のカマボコが良い感じ。

日清 商品ページ


クリックしてくれるとオラが喜びます!
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

tag : 魚介 豚骨醤油

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 豚骨 煮干し まぜそば とんこつ 家系 柚子風味  背脂