寿がきや 神奈川淡麗系 塩ラーメン




細麺の縮れ麺で、スープがよく絡みますねぇ。

「その店の実力が知りたかったら、塩ラーメンを食え!」なんて話を聞きますが、素のスープがわかりますからもっともな話かもしれないです。
で、このカップ麺なんですが。塩ラーメン!って程塩味がきついわけではなく、アッサリながらも中々に複雑な感があります。ストレートな塩味が立ってない、マイルドな塩スープ。濃いめ系のを最近多く食べてたんで、少々物足りないはぬぐえないです。

麺は。お昼の時間がかぶった某量販店の店長曰く「麺は、ゴメンって感じだな…」との事でした。オラがお湯を入れて待ってる間に、ですよ?言うなよ、今から食うんだからさ…
おそらく細麺ならではの伸び易さが残念な感じなんだと思います。待ち時間短めで、巻きで食べていくと大丈夫かと。九州っぽい細麺のカップ麺を食べるときのセオリーとなりつつありますね、これは。
あと、麺と後入れかやくが少々乾物くさいと思われる向きもあるかなぁ。後入れよりは先に入れるほうが馴染むんじゃないでしょうか。
具は残念なチャーシューが一枚とメンマみたいなのが入ってます。これに後入れのネギと、今どき淡麗系の塩ラーメンを意識したのであろう糸とうがらし。

寿がきや食品株式会社HP

全国麺めぐり 神奈川淡麗系 塩ラーメン

標準小売価格が238円との事なので、↓コチラからだと1個あたり205円くらい。まとめ買いがお得ですね。


【エントリーでポイント10倍】5月14日10:00~5月17日9:59迄詳細はコチラ寿がきや全国麺めぐり ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 豚骨 煮干し まぜそば とんこつ 家系 柚子風味  背脂