サッポロ一番 濃厚スパイシーカレーラーメン







ラーメンも好きだが、カレーも好きだ。

そんな御仁にはこれを。

個人的には「カレーラーメン」的な合わせワザはあまり好きではないのですが。どうせなら別々で食べる方が良いじゃない、と思ったりもします。
カレー系カップ麺だと、底にスープが溶け残るのが嫌なんです。カップヌードルのカレーが代表例だったりするわけで…。その分たくさんかき回したら良いだけの話なのですが、そうすると箸が手元の方までスープに浸る事になるわけで。それはそれでかっこ悪いのよね。

ま、今回のは液体状のスープなので馴染みやすいのですが、粉末はやっぱり溶けにくい…。先に粉末スープを溶かして、その後で液体をいったらいいのかな?

スープは確かに濃厚です。汁はね注意!な感じ。蓋にあるように、終盤戦でご飯投入もアリなほど濃厚。その濃厚さゆえに、ちょっと食べ辛い感もあります。
辛さ的には最初は甘いほうかな?と思いましたが、バランスの良いカレー感。後入れスパイスを加えるとビシッと引き締まる感じの辛さがプラスされます。色味からするとチリパウダーが荒挽きで多めに入ってるのかな。

具は確認できたのがイモとキャベツ(かな?)。ひき肉的なのはカレースープと絡んで美味しいです。
HPによると人参とネギも入ってたようす。

麺はノンフライでツルッとした食感。スープがスープなんで充分に絡んでます。色とか感じは、秋田市の東風の米粉の麺のコシをなくした感じ。すみません、伝わりにくい表現ですな。
量的にはカップの大きさからすると、ちょっと少なめな印象ですが。もしかしたら麺がスルスル食べやすいから、の事なのかも。
サッポロ一番 みそラーメン 濃い味が麺重量75gに対して、今回のカレーラーメン70gという事なので、やはりちょっと少ないのでしょうか。

ご飯投入はやりませんでしたが、レンジでチンするご飯を隣に配置したりしているお店もありますんで、機会があれば是非どうぞ。オラはそんなに食べれる方ではないので、おにぎりとこれで充分でした。粉チーズなんかを振っても美味しいかと。

サッポロ一番 製品ページ


今年もよろしく!
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 まぜそば 豚骨 煮干し とんこつ 背脂  家系