スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日清 出前一丁 ビッグ まろやかミルク白湯 ごまラー油仕上げ








「新年もよろしくだじょ」

という一言とともに。日清の出前一番ぼうやも冬支度ですね。

秋田もシャレにならんくらい冬でございます。そんな雪の日に、コンビニのカップ麺コーナーで思案するオラ。「あんかけ焼そば弁当」でもあれば、それにカップみそ汁にもご協力頂いて、オラの昼メシにしましょう!と思ってたんですが。ここは一番、ミルク関連を調査してみようと思いました。

クリームグラタン系でもホワイトシチュー系でもなく、ミルク系…。けっこうワクワクしますね。
蓋を開けて匂いをチェックしてみますが、牛乳っぽさはあんまり見えてこないです。お湯を注いで3分待って、それから匂いをかいでも。実際口に入れてみても牛乳っぽさはほとんど無し。牛乳苦手な人でも大丈夫なくらい、牛乳臭さがありません。
そしてさらにこれに胡麻油風味の調味油が加わるので、ミルクとは違う方向にどんどん進んでいってます。
オラは胡麻油が大好きなので、とても香りが良いと感じました。ただ、調味油としての塩味が強いのかな?スープの溶け残りがあったのかもしれませんが、後半戦で塩味がきつく感じましたです。

麺は、これぞカップ麺!という感じの、縮れの強いコシの柔らかめな麺。これはもう、口いっぱいに頬張ってやりましょう。昔「そんなに口に入れたら行儀が悪いよ!」と怒られた記憶がありますが、この価格帯のカップ麺の醍醐味は口いっぱい!なのです。

全体的に胡麻油風味の調味油が支配している感じ。逆に言えば調味油無しだと、薄ぼんやりな印象で終わっちゃいそうな…。サラサラ、ライトなスープの一杯でございます。

牛乳と胡麻油。変な取り合わせだけど、やり方によっては美味しいのかも…???

日清 製品ページ


正式名称は「HAPPYにゅうYEAR MILK 出前一丁ビッグカップ」との事です。なかなかシャレがきいてますよね。

復活!
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 まぜそば 豚骨 煮干し とんこつ 背脂  家系 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。