スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まめが病院食を食す。



それはオラの一言から始まった。

うむ。そろそろ形のあるものが食べたいぞよ!

運ばれて参りました!やはり。病院食と言えど彩りは大事ですわ。流動食だとカップが五つだったら、いくら頑張っても五色(味っことか味兵が出てくるのは無しね!)が限度。ファミコンより一色多い感じですかね。

粥に梅漬がついてます。いわくがあるような感じの梅ではなく、輸入梅を漬け汁で漬けたものだと思われますが。普段なら率先しては手を出さないけど、焼酎のお湯割りで惜し気無く使うとかならアリですね。
でもやっぱりホントに旨いのは、気心が知れてるバァさんとか。そんなバァさんネットワークの中で漬けて・見てくれるバァさんに頼んだやつですな。

「ちょっと甘い感じで」とかレシピがあるなら、そういうのが得意なバァさんに行き当たると思いますし、オラくらいになると赤紫蘇の産地生産者指定までやったりします。

レシピはズバリ!塩のみ!
砂糖だの蜂蜜だの、邪魔!メシにも焼酎にも、ジャマ!

あ、脱線してる。
これは後から編集してってのは考えてないから、ケータイからので完結させる…つもりだったようです。

お味噌汁はカボチャ。お味噌汁を食べたど~!ってなった。
昼まで食ってたのは、きっとあれは囚人向け。
カボチャのお味噌汁って、甘味も絶妙にあって美味しいし。寒い時期はじんわりと温かくなるのでオススメです。大根おろしを一つまみ入れると尚良し!

小鉢はブロッコリー・ニンジン・キャベツを、ごくごくあっさりのスープで炊いた感じのもの。と言っても野菜のサクサク感は残しつつ、お粥を食べる人でも難しくない固さ。

オラが昼に食べたのは、このスープを更に伸ばした奴に違いない…。

ハンバーグは、鶏多めもしくは豆腐混かな?というパサパサを、餡掛けにする事で上手く仕上げてます。
付け合わせインゲンも餡が絡むように、食べやすいようにかなり小さめにカット。
ニンジン嫌いなお子さんって、何でいるんだろう?
「ラムや牛タンは大好きなのに、ピーマンとニンジンが食べれない」みたいなお子さん。さっぱり意味がわからない。どちらかと言うなら、お肉の方が匂いは強いよねぇ…。

さて、いや、しかし。
売店から味噌漬けなる正義の味方に来て貰ってますからね!

案外、こっ早く退院しちゃうかもよ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 豚骨 煮干し まぜそば とんこつ 家系 柚子風味  背脂 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。