エースコック 津軽ど煮干中華そば








7日食分。

東北新幹線全線開通記念青森まつり開催中…と言うわけではないのですが。ファミマで見つけて買っておいた分を食しました。

なんと言っても長尾中華そばさんとのタイアップと言うことで、嫌でも期待が高まりますよ。

スープは粉末をカップに入れた時点で煮干の香りがきます。それにお湯を注ぐわけですが、溶けていくのを見てるのが楽しい。うっかり入れ過ぎるところでしたよ。
ええ、かなり変態的な趣味をしてると、自分でも思いますよ。フフフフ。

これに液体スープと調味油を加えて完成。
スープを啜ると…煮干全開ですね。寿がきやのに比べて粉感が強いスープ。豚骨とか鶏ガラとかお肉とかを炊いたような、濃厚系トロトロスープと魚粉っぽさ。初期の太麺堂々に近い感じですが、魚粉っぽい部分が雑味がなくて良いかも。
ちなみに煮干・焼干はウルメイワシで作るんでしたっけね。いわゆる魚粉の、なんだろ?鯖節っぽい感じはあんまり得意ではないのですが、イワシの匂いは大丈夫なんですよねぇ。やはり子供の頃から慣れ親しんだ味だからなのでしょうか。

麺は縮れ強めな細麺。きっと本場でもこういう麺なのでしょうね。中華そばってくらいだし。

ネギと細めのメンマ。あとチャーシューは四角っぽい感じの。これはちょっと珍しい。
味は、まぁ普通のカップ麺のチャーシューですけどもね。

ここに。ロッカーに残ってたワカメを加えてみました。
花月で、津軽ラーメンにはネギが合うはず!とトッピングしたのも写真に撮ってあるのですが。ワカメも美味しい。
これは好みの問題でしょうけど。健康のために入れ始めたのに、最初は苦手だったはずなのに。いつの間にかカップ麺のお伴になっております。

津軽ど煮干中華そば


まだ飽きないでやってます。
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 豚骨 煮干し まぜそば とんこつ 家系 柚子風味  背脂