スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日清 日清のどん兵衛 きつねうどん








ケータイの予測変換は賢い。学習機能も大したもんだと思う。文字入力なんかも煮詰められてて、こういうのはとても日本的で素晴らしいと思うんだ。ガラケーなんて言ってバカにしてる奴らがいるけど、そういう奴らがガラパゴス化させたんじゃないかとさえ思う。
スマートフォンってのが世間では大流行りで。従来の端末をバカにしてる面々が言う「無駄な高機能化」とか「使わない機能なんかいらない」って言うのが、今度はいわゆるスマートフォンってのに及んでると思う。
高機能過ぎるカメラなんかいらなくて、電子マネーも最初から非対応なら無くても構わなかったんじゃないか、と。
そもそも。猫も杓子も、スマートフォンに取り替えるってなんだ?そうしないと世間から置いていかれるとか思ってないだろうか?

「スマートフォンって何が出来るの?」とかいう質問を、これが愚問というのですよ。スマフォなんてのはマニアな物好きな人達が使うものだったのに、それを無理くりに「すべてを変えます」なんて煽っちゃって。「ビックウェーブにのらないと!」とか言いだすバカが出てきて。行列つくって買わないとならないなんて、なんて田舎根性丸出しなのかと、呆れるのを通り越して哀れにさえ思うよ。本当に哀れ。
で、乗せられちゃって。「スマートフォンって何が出来るの?」って聞く人間が増える。興味があるんなら買って使ってみれば良いんだ。

あ、旨いラーメン屋さんなら並んでも良いけどな。

価値観の違いと言われれば、そりゃその通りです。

オラの知り合いで、愛人にプレゼントするために機種変更して自分は古い機械を使う、って人がいました。いわゆる普通の携帯電話機を選んでるってのが、かえって健全にさえ思えた。

今日はこんなマクラから。あとは帰宅後に。


さて。帰宅しましたです。現在23時45分。

…こんなマクラから、一体どういう風にカップ麺記事に昇華させるつもりだったんでしょうか、13時47分のオラ↑に聞いてみたい。13時のオラも、23時のオラも。スマートフォン使ってるから許してもらおうっと。オラは2台持ちだから、メインの方で電子マネーも使えてますからね。基本料金を2台分払ってるんだから、この位の文句は言わせてもらうのです。

んん、どうも切り替わらないなぁ…。

日清のどん兵衛きつねうどん。お揚げが立派です。昔に比べて厚さも倍くらいになってませんか?これ。お寺さんの座布団でいうと、檀家衆が座る座布団と仏壇の前に置いてある和尚さんの座布団くらいの違いがあるように思えます。

どんな例えだよ!と、オラも少し思った。

分厚い立派なお揚げの下に。太麺堂々シリーズの最新の麺と同じような、太さとモチモチを両立させた感じの麺がいます。確か同じ技術を使ってるって何かで見たか、聞いたかした記憶があります。そばのどん兵衛みたいな、目立った新しさ・新鮮さってのはないけれど、細かく細かくリニューアルされて進化しているのでしょう。記憶の中にある、ジャンクっぽい・いかにもカップうどん!というのも懐かしいけれど。『それだけではダメなんだ!オラも一生懸命進化しないと!』と、カップ麺に色々教えてもらって生きております、オラ。
讃岐っぽいゴッツリした歯ごたえのあるうどんではなく、思い出の中にある懐かしいうどんみたいな感じのめんですな。
電気ポットで保温していたお湯だったのが原因かもしれませんが、ほんの一部分に戻り損ねがあったのが残念。

お汁は、基本はこの間のかき揚げうどんのと共通かと思われます。あんまり醤油感の強くない、鰹がきいたお出汁。かき揚げとお揚げの違いかと思いますが、きつねうどんの方が油気が少なくてすっきり食べる事が出来ました。慣れてるのもあるかもね。

非常に。オラの中でのカップ麺の原点に近い一杯。いつのまにか、揚げのインパクトがかなりのものになってます。

まだ飽きないでやってます。
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 豚骨 煮干し まぜそば とんこつ 家系 柚子風味  背脂 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。