スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

矢島 ゑびすや 生姜らーめん 煮卵トッピング




よそさんのブログが面白い。

二〇世紀ひみつ基地さんは。オラがまだガキンチョで遠い遠い土地だった秋田市の昔が垣間見られて『秋田市ってこんなんだったんだなぁ』と思ったり、かと思えば現代の写真にハッとさせられたりと。なかなか興味深い記事の多いブログさん。

本荘暮らしdeハッピーライフさんは、オラが高校時代を過ごした本荘の情報が散りばめられております。

オラはと言えば。ラーメンを食べるのでありますよ。

久々の休み。ジイ様が病院に行ったので、家には誰もおりません。今回は介護タクシーを使用したので、オラはゆっくり休みを満喫…の予定でしたが、書留が届く手はずになっているために在宅。ギターなどを磨いたりしておりました。あ、いやいや。ギターの腕を磨いていたのではなく、ギター本体を磨いていたのであります。

お昼になりまして、台所を見るも。オラが食うようなものが無い。料理するのも面倒くさいし、何より食材がご飯だけという感じ。カップ麺のストックも車に何個かあるけど、今の感じで魅かれるようなのも無かったので、出かける事に。
ゑびすやの前を通って、やって無かったら九龍にでも行こうかと思いまして。九龍は機会がありましたら紹介させて頂きます。

ゑびすやさん、営業しておりましたので入店。場所柄、近くの工場のお客さんが多い時間帯であります。もう顔なじみみたいなくらい行ってますので、厨房に『生姜ラーメン 煮卵トッピングで』とオーダー。基本はオーダー取りに来てくれるのですが、オラくらいになると厨房に直!です。さらにツワモノになると「いつもの!」で通るようになるようです。

さんざん紹介してるんですが。やっぱり旨い。さっぱりとした澄んだ『え?だし汁だけ?』みたいな、うっすらと黄色みがかったスープ。そして生姜。
タンメンと称しても誰も文句を言わないであろうキャベツにモヤシにニンジンのボリュームは、女性陣には勿論の事、我々酒飲みのオッサン方にも野菜補給という意味でオススメ。生姜は、オラは溶けるに任せる派ですが、かなりパンチがあるので最初から溶かしつつってのもアリだな!と今日は感じました。

コショウは黒なんだけど、オラはたまに無性に白コショウを振りたくなります。ピリピリとスパイシーにして、中盤戦以降でお酢を投入して食べたい感じ。持参で行ったら良いのかな。ん、そうしよう!

トッピングの煮卵は、黄身トロで漬け汁の色が白身に移った出来上がり。もう、オラの理想の煮卵の最高峰。これが1個あれば、半分で晩酌・半分で〆のご飯で十分です。

バカみたいに惚れこんでるけど、もし秋田市の人とかでも。片道1時間くらいかけて行っても損は無いですよ、これは。帰りに向かいの野菜王国で地場産の野菜を買うと。これだけで払ったガソリン代くらいはハッピーになれちゃう。ましてラーメンが好きな人なら、行かなきゃ嘘!

goo地図

ランキングに参加してみました。今のところ続いてます。
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。

ゑびすやファンの人が、おば様から指南を受けて再現された!幻のラーメンですよね♪

秋田からだと!此処と姉妹店の大黒屋との連喰いがおススメだっす♪

>>じゅん さん

どもです!コンビニで「ラーメン・ウォーカー」なる雑誌、というのかムック本ですかね?が売られてました。角川出版だったので「東京ウォーカー」誌や「神奈川ウォーカー」」誌などを見た事が無い県民は、???だろうなと思いながら見てみると。内容はかなり充実しておりまして、十郎兵衛さんや、何と!ゑびすやさんにも取材をしているようでした。
ラーメンの写真をドンと乗せるだけ、じゃない内容で。機会がありましたら見てみて下さい。

大黒屋さんも久しく行ってないっすね。かれこれ…20年…。

はぃ!早速買って研究中です笑

ついでに!山形・青森もネットで注文しました♪来るのが楽しみだっす♪

>>じゅん さん

さすがです!
プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 豚骨 煮干し まぜそば とんこつ 家系 柚子風味  背脂 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。