日清 地域の名店シリーズ 龍上海 山形・赤湯からみそラーメン






はい、日清のセブンイレブン限定。しかも地域限定カップ麺でございます。先日の山形旅行で購入してまいりました。
前々からの、こういうマニアックなのを扱ってみたかった!という、ちょっとしたワクワク感と。マニアック過ぎて誰も食いついてくれなかったらどうしよう…?という悩みが交錯しておりますよ!

まずは龍上海というお店について触れましょう。
山形県の赤湯温泉ってところにあるお店で。鶏からしっかり煮出したスープに、辛味噌をトッピングしたものをお好みで溶きながら食べるスタイルのお店でございます。もちろん辛味噌が乗らないメニューもあるんだけど、辛味噌がのる「赤湯からみそラーメン」が一番人気なんだそうで、お土産物屋さんで見かける龍上海のお土産ラーメンも、辛味噌が乗ってるのを多く見ますね。醤油ラーメンなんかもジンワリ旨そうなルックスですね。

とか偉そうに言ってみましたが、オラは行った事無いんです。行った事は無いけど知ってるってのがいるんだから、なかなかの知名度のお店なんですね。
今回の山形旅行では連れがいたのでラーメンばっかり食ってるわけにもいかず、だったのですが。意外にもそんなに苦になる道ではないのは分かったので(逆に帰りは結構ホネ…)、機会がありましたら山形ラーメンツアーをやろうと思っております。旅程に入れたいお店。

パッケージは写真のように、セブン&iのロゴ入り。秋田市のイトーヨーカドーは閉店してしまいましたので、いよいよセブン限定カップ麺を買うために山形に走らないとならない感じになってきてます。

麺は乾物の状態でこのような感じです。麺に対してカップの容量がたっぷりしているので、ほぐす際にも余裕をもってやれます。嬉しいポイントですねぇ。



小袋は。かやく・液体スープ・辛味噌・ふりかけの4つ。


液体スープは結構にたっぷりな量なので、蓋の上で温めるときはマメに引っ繰り返しながらとか。たぬさん提案の別容器でお湯で温めるのとかがいいと思います。オラは待ち時間一杯、引っ繰り返したり揉んだりしてました。

スープがですねぇ、表面には油が浮いていてしつこい感じなのかな?と思いますが、そんなでもないです。スッキリした味わいで気になる匂いとかも感じませんでしたね。勿論、脂気でこってりなんですけども、とても美味しい感じ。何かの間違いかな?と思いながら底からかき回して(辛味噌がなるべく溶けないように)みたのですが。こういう言い方をしたらアレなんですけども、ちょっと物足りないくらい。

平打ちっぽい、ほどよく縮れた麺を3分の1程食べたあたりで、辛味噌に触れていた麺が口に入りました。

ピリッと。

こういう感じのは、ある程度溶けるに任せて食べるのが好きなんですが、少しイタズラしてみたくなって。箸で溶かしてスープを飲んでみたところ、やはりピリッとしますね。

モチモチ・プツンな麺が、辛味噌を含んで刺激的になったスープを連れてきます。辛味噌にはおそらくニンニクとかも入ってるんだと思いますけれども、当初のちょっと間延びしたようなイメージはそこには無くて、程良い辛さがある美味しいカップ麺になっておりました。小さい情報ですけれども、この麺はなかなか伸びにくい感じがあります。ゾゾゾゾッ!とすすのが勿論美味しいのですが、女性人がスルスルスルってすすって食べてても伸びにくいのは嬉しいところですよね。良くわかります、オラも猫舌だからガンガンはいけないの。

具はメンマにチャーシュー(あんまりカップ麺で見かけないような。肉厚なバラ肉っぽいチャーシューで、タレに漬けこんだ風味のチャーシュー)と、乾物の時点で割れちゃったのかな?という裂けたナルト。
ふりかけは写真としての出来で悩んで中心に配置してみた青ノリ。青ノリは本当は丼全体に薄く散らすのが本当のようです。
チャーシューはカップ麺で残念な「ペラチャー」ではなくて、肉厚な感じのあるものでした。バラ肉っぽく、脂身のところでちぎれたりするのが良いんですけど、やっぱり乾物っぽい匂いがしますね。

今回は在庫の関係でワカメトッピングは無し。

急に寒くなってきたので、ちょっと辛い系のラーメンを食べようとストックの中からこれを選びました。勿論、早く食べてみたいのもあったしね。

調べたら横浜のラー博にも出店してるんですね。すげぇなぁ。

ラー博:龍上海リンク

カップ麺リンクが無いので、悔しいのでお土産セットのリンク
山形 赤湯からみそラーメン山形 龍上海

山形 赤湯からみそラーメン山形 龍上海

価格:1,050円(税込、送料別)


と、龍上海ドンブリリンクを貼っておきます。
龍上海お店のどんぶり

龍上海お店のどんぶり

価格:1,480円(税込、送料別)




テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

龍上海本店  赤湯からみそラーメン カップラーメン 明星 セブンイレブン

ロックンロールワンのカップ麺をコンビニで見かけた時は、有名店物の新製品は久々だなと思いましたが、出る時は出ます。セブンイレブンに言ったらお気に入りシリーズの第5弾がありました! 今回は「山形・赤湯 龍上海本店 赤湯からみそラーメン カップ麺 明星 セブ...

コメントの投稿

非公開コメント

龍上海はピリっとしてるので、寒い季節にはピッタリですね~。
ラー博のお取り寄せ生麺も美味しかったです。

カップ麺はこれからどんどん新製品が出てくると思いますねで、
また、寄らさせていただきます!

>>inojiさん

どうも、ご訪問ありがとうございますです。

基本は、こんな感じでユルユルにやっております。たまにお店に食べに行ったりして、それを取り上げてみたり。

コラボカップ麺は好きな分野なんですが、実際のお店に行く事が出来ない事が多いので、行く事が出来るようなお店でコラボものは積極的に攻めていこうと思ってます!
プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 まぜそば 豚骨 煮干し とんこつ 背脂  家系