スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日清 日清のどん兵衛 豚ねぎそば





お蕎麦にお肉がのる、ってよくよく考えてみると意外。あれ、しかし、鴨汁とかは普通に食べるなあ。

豚肉がのるってのが意外なんですかね。肉うどんってのは認識してますけどもね。

どん兵衛です。まぁ考えてみれば昔から肉そばも、時期によりあったような気がしますね。

お蕎麦はぴんそばという事で、縮れの少ない細めのお蕎麦。手打ちのお蕎麦屋さんで出てくるようなお蕎麦でございます。

つゆが後入れの液体なのと、七味が入ってるのは好印象。ポイント高いですよ!
液体つゆはしっかりと絞りませう。レギュラーどん兵衛と比べて、肉が入ってる分の脂が割とパックの最後の方に残りますからね。脂が入って、肉そばの完成形でしょうから。

具は豚肉とネギに、揚げ玉。ネギはしっかりネギの風味が出てます。日本の食品技術はやっぱ凄い。揚げ玉の食感とか、揚げ玉の油っこさなんかも良いです。
お肉は…ちょっと乾物臭いというか、独特のにおいがあります。これは判断の分かれ目になりそう。

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 豚骨 煮干し まぜそば とんこつ 家系 柚子風味  背脂 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。