ニュータッチ 凄麺 熟炊き豚骨 博多ラーメン





待ち時間2分のカップ麺。袋はかやくに液体スープに紅しょうが。

紅と言えば、紅音ほたる姉さん。姉さん、元気かなぁ。

麺はストレートな細麺でカップの中のたっぷりのスープで泳いでおります。
そんなに食べた事無いですが、本場の博多あたりのラーメンの麺がこんな感じなのでしょうね。茹で時間短めで固めで食べるのも美味しそう。最近はあまりやりませんけれども、待ち時間短めとかも良いかもしれません。

具は青ネギにキクラゲに白ゴマ。ゴマはお好みで足したりすると旨いと思われます。チャーシューはまぁ普通のが一枚。
紅しょうがは個人的にもっと欲しい・少ない。吉牛テイクアウトの時に貯めておくとします。

スープはですねぇ。液体スープがペースト状に近い感じなので、蓋の上で暖めて揉むだけでは足りません。よーくよーく掻き回しましょう。
オラは今回は最後がかなりしょっぱくなりました。

確かに豚骨で濃いんだけど、思ったよりスッキリした味わい。塩味というかしょっぱさって言う、一本通ったのがあったからですかね。
うっかり飲み干してしまいそうでした。何だろう?塩味に飢えてるのかな?と。

細麺で食べやすいので、これなら替え玉!って言いたくなるのもわかります。オラも九州に旅行する機会があったら、是非替え玉ってのをやってみたいと思います。

ニュータッチ 製品ページ

お取り寄せは↓こちらからどうぞ。

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

tag : とんこつ ご当地

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 まぜそば 豚骨 煮干し とんこつ 柚子風味 家系 背脂