スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明星 究麺 濃厚豚塩





平打ち麺にリニューアルした究麺。ツルツル食感はノンフライならではであります。

スープが後入れなので。これはどういう順番で入れるのか?と細かい事が気になってしまいます。そう、結構そういうところが気になっちゃう、細かい男なの。
協議の結果、粉スープ→液体スープの順番に。粉スープを溶かして後、液体スープを投入すると、みるみる白濁していきます。これ、不思議だな。どうなっているんでしょうね。

厳密にやってるわけではないんですが、待ち時間キッチリだと少々ポキポキ。途中で一回軽く掻き混ぜると、まんべんなく戻るかも。食べてるうちに気にならなくなりましたけどもね。

スープは確かに濃厚。濃厚な中にビッ!と塩が効いてます。効きすぎてます。かなりしょっぱいので、オラは途中でお湯を足しました。塩気も含めて、パンチのあるスープでございます。

具はまぁ普通の、いつもの感じなんですが。チャーシューが豚バラ感がタップリで好印象。ピリッとしたのは唐辛子ですかね。

いつもの。先戻しのワカメを投入して食べたんですけれども。究麺濃厚豚塩には白ゴマとかを大量に投入しても美味しいのではないか?と思います。

なんにせよショッパイなぁ…って思ってたんですが。ナトリウム量は普通なのね…。

明星 製品ページ



究麺シリーズですけれども、麺もそうなんですがスープが旨いのでお気に入り(散々ショッパイとか言っておきながら…)だったりします。
今回も危うく飲み干してしまいそうでしたゼ!

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 まぜそば 豚骨 煮干し とんこつ 背脂  家系 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。