スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湯沢 長寿軒 普通盛


 久しぶりに湯沢に行ってまいりました!

ちょっと。昔にお世話になった方のお見舞いに行く事になりまして。湯沢に行く用事が出来たわけです。
湯沢って、オラの住処から2時間くらいかかっちゃうので。少し面白い事が無いとね!なんて思ったのと。お世話になった方の検査の時間等々から、15時過ぎから面会時間って事だったんで。

よし!これは長寿軒のタイミング!

とばかりに、行ってまいりました。

まずお店に向かうわけですが。羽後町側から湯沢のイオンの場所を確認すべく、農道を爆走!13号に合流して、いつもの逆側からお店に向かいます。
んでね、うまい事駐車場が空いていたわけです。この辺、オラの日ごろの行いの賜物。

入店しまして、カウンターに座りました場所ってのが。麺あげを目の前で見れる一等地。

7杯8杯くらいずつオーダーが入って。それをカウンターに座ってるお客さんと世間話しながら、とか。入店・退店するお客さんに愛想しながらバッシバシさばいていく業を堪能しました。

結構な量の醤油ダレ(もしかしたら、かえしなのかな?)と、豚骨スープ(これも、すくう柄杓から注がれるスープを受けるザルに、何か柔らかそうなものが残ってたんで。脂か何かを煮込んでるのかも)を丼に張って。
茹であがった麺を柄付きのザルですくうんですが。このザルの柄の角度がちょっと面白い。
なんて言うのかな。吉牛のザルに似てる角度で柄が付いてます。

そんなザルで手際よくあげた麺を、丼の中にテンポよく投入していって、もう一人のおねーさんが具を、これまたテンポよく配置。

やってきたオラのラーメンを、レンゲですくってまずはスープから。
あああぁ、懐かしい!オラの青春の味がします。これを食うためだけに、大館から走ってった事があったっけなぁ。あの頃は無駄に若かったなぁ…。

脂の感じと、豚骨のコク。醤油ダレのしっかり感。あと、化調。何もかもが変わってないです。軽く3年ぶりなのに。

コッテリしてるところにネギがうれしい。中盤戦からはコショウを振るんですけども、これが白コショウの極細に挽いてある、いわゆる「テーブルコショー」的なやつで。そうそうそう!これこれこれ!!ってなります。
チャーシューはロース系なんですが、カッチカチな感じではなく適度にサクサク。ノリも麺と一緒に食べると、一瞬雰囲気が変わって良いっす。メンマはまぁ普通かな。

麺は。オラ、かなりの猫舌(犬という設定なのに…)なんですが、縮れまくってるわけではないのですすりやすいっす。一気にズズズッ!!っとは行けないんですけども、少量ずつスルスルいくのだと、火傷するほどではないっす。

湯沢と言うと、大元さんとかの名店があります。もちろん長寿軒さんも名店の一つですし。オラが密かに好きな鈴弥さんとか。
寒いお土地柄なので、如何に暖かく食べさせるか?を工夫してるお店がいっぱい。
それでいて、油少なめであっさりとした十文字中華なお店や、ちょっとお隣だと西馬音内のぶっかけ中華みたいな文化もあります。
一説には。山形の冷やしラーメンよりも、西馬音内の冷がけ中華の方が歴史が古いというのを聞いたような気がします。

ラーメンって凄いね。老いも若きも、お芋も犬も。あの空間にいて、一心不乱にラーメンと対峙してる。

働いてる若いおねーさんは、3年前から3年間も修行を積んでるんです。前と同じおねーさんではないのです。

オラも。日々進歩しないといけないんですわな。

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 まぜそば 豚骨 煮干し とんこつ 背脂  家系 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。