エースコック 飲み干す一杯 濃厚魚介醤油ラーメン






忘れてた。

飲み干す一杯は、やたらとかき回しながら食わないとならんのだった…

いやぁ、暑いっすねぇ。彼岸を過ぎても、9月に入っても暑いのは暑い。楽器なんか吹こうもんなら、頭からビッショリになります。涼しげな木陰で吹いてるのによ?おかげで麦茶の消費量がハンパないっす。

そんな気候ですが、お構い無しでカップ麺。ええ、カップ麺ブログですからね、オラんとこは。

今日は飲み干す一杯 濃厚魚介醤油ラーメン。
濃厚とは言え、飲み干せる事を意識しているスープなので。クドさとかしょっぱ過ぎるってところはありません。
むしろ薄口くらいじゃない?とか思いましたが…
豚骨っぽいところが先に来まして、後追いでやってくる魚介は魚粉的なのではなく魚介スープ。「濃厚魚介醤油」という字面から来る印象とはちょっと違う、スッキリ気味な感じのスープ。
魚粉入れるとパンチは出るけど、どこも同じような味になるんだよね。と、話していたのは…誰だっけな?結構有名なラーメン関連のブロガーさんだったかと。

麺は、断面が丸い中太麺。この感じ、好きです。良い意味でカップ麺っぽい。カップ麺食ってる!って実感があって好きです。
飲み干す一杯はこの麺が良いんですよね。坦々麺にも使われてるのと同じ麺と思われまして、スープと仲が良いんだけどスープに媚び過ぎないっていうか。「俺は俺だからな。」という、「お前はお前でベストを尽くせよ、俺がサポートしてやるから!」的にスープを応援してる感じがします。男らしいというのか…本当の男らしさを追求すると、それは女の人の事を指すんではないかと思うオラ。

具はあんまり主張しないメンマとネギに、あとチャーシュー。
可もなく、さりとて不可もなくといった感じ。
なぜか縦ロングだと、ペラチャーでもあんまり気にならないオラ。

で、今回やっちまったなぁ!しちゃったのが…


これです。底に溶け残り。
だ・か・ら!毎度自分に言い聞かせてんのによ!

~実は、もっと溶け残ってて。かき回して食っちゃおうと思ったんだけど、良い機会なので写真を撮ってみました。勿論、この後お湯を投入して飲み干したのですけども。自戒の念を込めて!です。~

製品ページ



飲み干す一杯はほんとにオススメ。縦ロングでここまでやれるのか!と、驚いてみたい向きは手に取ってみて欲しいです。

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

tag : 醤油 魚介

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 豚骨 煮干し まぜそば とんこつ 家系 柚子風味  背脂