日清 太麺堂々 鶏塩白湯





夕べ。晩酌用焼酎が無くなったのでスーパーへ。カップ麺コーナーで太麺堂々を発見したので、早速購入してまいりました。

太麺堂々シリーズにしては袋の構成がシンプル。具とスープの二袋。

麺は例の太麺。待ち時間長めにしてモチモチ感を楽しんでおきました。

しかし。「スープを先に入れると麺が戻りません」とスープの袋にあるんだけど、これってどの程度戻らないのかしらね?誰かやってみた人はいないもんだろうか。情報求む。

スープは最近多い、濃いめに炊き出したスープで、鶏っぽい感じはあんまりなし。ちょっとお湯を入れすぎかな?とは思ったのですが…の、案の定のちょい薄。
鶏っぽい・豚っぽいよりも、濃厚なのはわかるけど薄いなぁって仕上がり。やはり仕事は上の空でも良いのだが、カップ麺にお湯を注ぐのは真面目に取り組まないとならんです!!
自分の失敗は棚に上げておくとして。この濃厚系のスープに塩ダレと、わずかに浮いている唐辛子(写真参照のこと)からうっすら辛味が出てます。嫌な感じではないですね、この辛味。ほんの少し感じられるくらい。

具は、鶏のササミ肉の裂いたのみたいなのと、ネギ。炒り卵にナルト。少し寂しい感じです。
唐辛子も具と言えば具かな。太麺堂々シリーズによく入ってるメンマが無いのは寂しいですな。

今回はワカメを買い忘れたので。次にスーパーに行くまでワカメが無いのですよ…

製品ページ



<今まで食べた『太麺堂々』>
日清食品 太麺堂々 濃厚魚介豚骨醤油
日清 太麺堂々 濃厚魚介豚骨醤油 ②
日清 太麺堂々 煮出し豚骨醤油
日清 太麺堂々 濃厚魚介醤油 ③
日清 太麺堂々 香熟味噌
日清 太麺堂々 醤油豚骨太麺堂々濃厚辛魚介豚骨醤油

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

tag :

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 まぜそば 豚骨 煮干し とんこつ 柚子風味 家系 背脂