スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やまなか家北上店にて、冷麺。

おっと、失礼!やまなか屋ではなく、やまなかでしたね。




ちょっと中尊寺を拝みたくなって。というか、連休でどこかに出かけたくなったんで中尊寺を拝観して、4号線を戻って北上。盛岡まで行くかどうか迷ったのですが、北上泊を選択し次の日の昼に冷麺を食したのでございます。

盛岡冷麺に関しては。オラ、うるさいよ??

とあるテレビ番組で某有名店が出てて。「よくそんな麺でテレビに出れるね」なんて毒づいてみたりしてるんですけれども。そうそう、元冷麺職人ですからね。

そんな感じで、やなまか家さんに行ってまいりました。

盛岡冷麺に関しては
盛岡冷麺-Wikipedia
やまなか家ホームページ
盛岡冷麺どっとこむ
をご覧になると詳しくおわかりになるかと思います。オラがクドクド言うような感じじゃないっすね。

『ツウ(オラが勝手に言ってるだけなんだけど)は開店一番の綺麗な茹で湯で、茹でたのを食うのだ!』とか、『ツウ(オラが…)は冷麺を別辛で頼んで、カクテキで白メシを食う!』とか。周りから見てると全く何の事だかわからないこだわりがあるので。開店一番で行こうと思ったら、今回は上手がおりました。オラより先に入店してたのが老夫婦で、やはり冷麺を食っております。

その昔。盛岡冷麺職人だった頃、当時の職場の部長が「岩手の人間は朝一番で冷麺を食いに行くんだ」だの「冷麺だけを食いに焼肉屋に行くし、店もそのために焼肉屋なのにカウンター席があるとこもある」みたいな、オラのはそんなのの受け売りなんですけども。
いや、ほんとにその通りなんだな、と。

やまなか家さんに関しては、秋田にもお店があるので何回もお邪魔してますけども、色々な面で安心して食べれる店だと思います。
ホームページに出てるオジサンが料理長(だったと思う)で。このオジサンが良い笑顔で、オラは好きなんだ。

オラがいたヤキニク屋は潰れてしまったけれど。焼肉っていう、少し狭めの範囲で展開してて成功してるってのは凄いと思います。人種や国籍に関する偏見って言うのはオラはヤキニク屋の社長とかと話しててそんなに無いと、自分では思ってますけども。異国で頑張ってるんだもん、オラも頑張らねぇとならんなぁと思うのですよ。

一体、何の話がしたかったんだか…

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 豚骨 煮干し まぜそば とんこつ 家系 柚子風味  背脂 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。