スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホントにあるよ?怖い話。

稲川淳二さんのお家芸とも言える怪談話。ホントに怖いし、でも聞いてて面白い。最終的には結局のところ、怖いんだけども。

ほんとにあった怖い話って番組は。あれ?世にも奇妙な~だったかな?は、オラの実弟が見た後3週間ほど、夜に一人でトイレに行けなくなったっていう、素晴らしい番組です。

そんなの、問題にならない怖い話をしよう。

とある、チェーン店の居酒屋(同じ看板のところ・別店舗)2店でアルバイトしてたオラ。

ケース1 シュウマイを蒸す。
キムチ鍋的なのあるでしょ?あれ、チェーンの居酒屋だとちっちゃい1人用の鍋で出てくるじゃないですか。某店はそれに穴空きのアルミ板みたいなのをかまして、下に水を張って蒸し料理にも使っちゃうのです。
冷凍のシュウマイを並べて火にかけて出来上がりなんですけども、そのシュウマイが床に落ちたりしても基本はそのまま使います。「蒸しちゃえば大丈夫だからよ!」と、オーナー氏。

ケース2 オーナー氏、「牛すきうどん」なのに、うどんを入れ忘れ。
牛すきうどんというメニューがありました。「オレがやっからよ!手伝ってやっからよ!」と、暇なもんだから何かやりたいオーナー氏。
フライパンに出汁を張りツユを調整。笹がきゴボウを投入。牛肉を投入!そこへうどんを!!
と言うところの。うどんをシッカリ入れ忘れておりますよ!と。
「さ、佐藤さんも退屈そうにしてるから、相手してあげて下さいよ。オーナー氏じゃないと、やっぱり!」とキッチン内からお引き取り頂いた次第です。

ケース3 オーナー氏、チヂミを床に落とす。
そんなオーナー氏。如何に『表面カリカリ、中ちょいモチ』なチヂミを焼くかで勝負をしていた我々に、ヤキモチを焼いたようで。「なんだよ、忙しそうだから手伝ってやるよ。やっからよ!」とやってきました。別に忙しくはないんだけども、ある程度やらせてからじゃないと。どうにも引っ込んでくれないのでやらせてあげました。
…見事に失敗してくれまして。そんなにロスに関してはうるさい事を言わないオーナー氏なのですが。その辺は楽だったんですけども。

片面カリッの片面半生の、半生の方を床に落としまして。それをヘラでこそげ取ってフライパンに戻そうとしてます。
やべぇだろ、それは!

なんて言ったのか覚えてませんが、「ロスにするのはダメなんだよ!」というのを何とかなだめて(多分、ママさん:オーナー氏の奥さん)を巻き込んで言いくるめて、作り直したんだったかと。

こんな感じなんです。
チェーン店の居酒屋が全部が全部そうだとは言いませんけども。オーナーとか任せられてる店長が、酷いとこんなだよ?って事で。

ケース4 店長が厨房を勉強する
飲食。好きなんで色々な業態を経験してるんですけども、厨房型店長と接客型店長に分かれるみたいなんです。上手いことバランスしてるのって、ケース1~3に出てきたオーナー氏が近いかな?でもこれはママさん:オーナー氏の奥さん が接客オンリーなので破たんがなかっただけなのかもしれないけども。どっちも出来るから店長なんだけども…
もしも。働くお店の店長が、全くもって厨房がダメ!!!(3つ使うよ)だったなら?というお話。その分接客が神がかってるってんなら話は別なんだけど。まぁ、単に客の言いなりってだけ。
死ね!と言われても「お客様の言う事もわからなくはないんです、申し訳ございません…」とか言う感じ。昼行燈。そんな店長が、厨房を勉強しに来ました。オラは人が増えた分(接客から店長が減った分)ホールをやってたんですけどもね。

店長がコゲコゲに作ってくれる串アラカルト(やべぇ、店がばれるよ)を客に運ぶたびに。客に怒られるのよ。で、誤るの。『店長が厨房を勉強中で、コゲコゲになってます。』って。

いや、言われましたよ。「それで良いのか?」って、客に。もう面倒くさいから、店長に謝りに行かせました。焦がした人間がきますからねー、って言って。オラは普通に厨房に戻った次第です。

他にも、店長がウンコを漏らす焼肉屋とか。エリアマネージャーが迷子になっちゃう焼肉屋とか…。酷いのは幾らでも知ってますぜ?

…ううう。思い出してて、自分が寒くなってきた!
本当に本当に、本当にあった怖い飲食店の話。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 豚骨 煮干し まぜそば とんこつ 家系 柚子風味  背脂 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。