ニュータッチ「野菜盛り坦々麺」

NEC_0526rs.jpg

こんな感じです。写真にはネギ・油揚げ・ワカメというフリーズドライの具を加えてますが、野菜盛りと言うだけあって寂しい感じではないですね。そして野菜盛りと言うだけあって、野菜の甘み(とでもいうのか)があるので坦々麺と言ってもそんなにゴマが立ったり辛みが立ったりしていません。結構好きな部類ですね、こういうの。良意味合いでカップ麺的なジャンクっぽさがあって。それでも、ニューウェイブ坦々麺って事でお店に出すのでも良いアイデアではないでしょうか。坦々タンメンみたいな感じで。

麺はごくごく一般的なカップ麺にあるようなタイプで、すすると良い感じでスープを連れてきます。変に凝ってない分食べやすいと思いますし、量的には男性ならおにぎりをプラスするとか、女性なら一杯で少々物足りないかな?という具合の量。ある程度のところでキチンとコッテリしてるのでお腹的にも満足できると思います。

今回はトッピングでフリーズドライの具を加えてますけども。この油揚げが結構良い仕事してくれてる。もともと乾いてるんでカップ麺のスープをだけを吸ってるわけで、なかなか良いお味。ワカメも合うんじゃないだろうか。

良いんじゃないかな?ニューウェイブ坦々麺。坦々麺なのか?と聞かれれば、きわめて邪道な品物が出来上がると思うんだけど、かなり面白いものが出来上がるんじゃないかな?と思う。

どうですかね?店主さん?具現化はできないけど、ラフスケッチ的なアイデアならいっぱい持ってますんで、声掛けてくださいね。

【2500円以上送料無料】ニュータッチ 野菜盛り 坦々麺×12



製品自体にクセが強くない分、色々トッピングして楽しむ要素があるカップ麺だと思います。もちろんそのままでも美味しいんですけども。それこそ炒りゴマをひねって入れてみたりとか、中盤戦からショウガを加えてみるだとか。ストレートにラー油でアレンジしてみるのも良いと思います。

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 豚骨 煮干し まぜそば とんこつ 家系 柚子風味  背脂