日清 カップヌードル シャア専用辛さ3倍チリトマトヌードル





正式な名前なのかは解りかねますが、こんなのを食しました。

正式には『シャア専用辛さ3倍チリトマトヌードル』との事。

んー、連日暑いっすねぇ。でも冷やしにはいかない。いかない上に、辛さ三倍チリトマト。芯から暖まっております。

プラモが付いてるのですが、あいにくとガンダム関連には興味が無いわけですよ。コンプリートしてヤフオクとかに出しちゃおっかな。

ベースは正にチリトマト。これを辛くしたんですが、さじ加減が絶妙。ただ辛くするのは誰でも出来るんだけども、さすがチリトマトですわ。不快な・嫌な感じは全くない仕上がり。
チキンベースのスープに、いつもの3倍入ってるという辛味(チリパウダーとかですかね?)がウマ辛いです。

麺はいつものカップヌードルの麺。どちらかと言えば平ためで、縮れの強い麺。
多分、豚骨味噌ラーメンみたいなのに入ってたら『なんじゃ!こりゃ!』と頭にきてしまうのでしょうが、カップヌードルだと、逆に『これ以外には考えられない!』という感じ。この麺を美味しく食うための最善の策、それがカップヌードル。

具はインゲンにササミみたいな鶏肉に、トマト。キャベツにコーンに、とこれまた意外と具だくさん。

1982年発売で(中略)この時代にこんな一杯を作り出した日清は凄い!とは麻布台綾子さんの言。
さすが美人は的確なコメントが出来るのですよ!

ブラボー!チリトマト。

製品ページ



お手軽にコンプするのであれば、3個パックをどうぞ!

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

tag : トマト 辛い系

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 まぜそば 豚骨 煮干し とんこつ 背脂  家系