スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッポロ一番 女性が考えた酸辣湯らーめん





全国の女性陣が寝る間も惜しんで、オラだけの為に考えてくれた酸辣湯。恐縮です!

…違うの?

製品ページ

どうやら違うようです。女性が考えた女性の為のカップ麺だそうです。
まぁ。ムサいオッサンが食いましたよ!っと。

おりしもの猛暑日で、風一つ無い快晴。コンクリが熱々で、ネットリと絡み付く熱気。夏だね!って思います。
こんな日は『冷やしで!』と行きたいのですが、そこはカップ麺ブロガーなので…。

今日はおにぎりが無いので全てコンビニで調達。
コンビニ弁当も価格戦争の真っ只中のようで、豪華な弁当でも400円くらい。ただ、盛りはイマイチな感じがしますね。大学近くにあった「くらしハウス」の弁当なんて、アホみたいな盛りでした。オカズ半分で飯を食って、残ったオカズで晩酌が出来る位入ってたんじゃないかね?スーパーでも298円弁当なんてやってますが、結局のところ自分達のクビを絞めてるだけのような気がします。
最終的に「安ければ何でもいい!」なんて言う感じになっちゃって、農薬でも何でも使って薬品漬けな野菜に、病畜を満載した野菜炒め弁当とかを食わされるのはカンベンですわな。

今日は暑いのでカツカレーと。サッポロ一番のくだんの酸辣湯をチョイス。暑い日に辛いもの。俗だけど、何か理にかなってる気もします。カレーはスパイス感があるんだかないんだか、ちょっと甘めなお味。カツは少々シンナリなあんばい。給食系カレーと言えば、なんとなくどこもけなしてないんで怒られないんじゃないかと思う。茹で卵が半分乗っておりまして、これの意味合いがイマイチなんですが。でもないと少し寂しいルックスなんだよね。この茹で卵がかなりの出来上がりでビックリ。黄身はしっかり固まっているのに、黄身の断面が黒くなっていないのです。あと白身が完璧に綺麗にむけてるのさ。

そのうちお話しますが。大鍋で1回25個づつ、2セット。これを朝昼晩仕込んでいた、冷麺職人だったオラですが。それでもここまで綺麗には中々仕上げられなかったっす。どこかで失敗作が出来ちゃうのね。そんなオラが思います。綺麗な茹で卵だな、って。機械仕掛けかな?

さて酸辣湯。

麺はフライ麺なのですが、あんまりお湯を吸ってないのかな?お湯を入れすぎましたかね。縦ロングではよく有りがちな麺で、良い意味で普通。フライ麺の良いところをうまく使ってると思います。ボキボキ感とまではいかないまでも、サクサク感が残るところで食べ始めるのも面白そう。

具はコラーゲン入りつくねとハート型のカマボコ。ネギ。炒り卵。
パッケージの『黒×ピンク』もそうですし、ハート型カマボコでもわかるように。どうやら、女性がオラの為に開発してくれたカップ麺ではなさそうです。

肝心のスープですが。「辛いの、苦手なの~」みたいな女性でもいけます。酸っぱさも控えめ、脂気も控えめ。中庸な味です。もしかしたらスープが溶け残ってるのかも?と心配になり、過剰にかき回してきました。食べてるうちに舌が集中し始めたのでしょうか、美味しさがわかります。
逆にエースコックとかのスープ春雨みたいに、本格的な酸辣湯を想像してると肩透かし。

まぁまぁ。豚骨だ、魚介だ、油こそ正義!とか『よりジャンクに!より悪い味に!』とやってるオッサンには、少しだけ繊細過ぎたのかもしれません。

でもなぁ…。お湯を入れすぎたんだろうか…?



女性陣は是非!

でも…最近は女性陣がとても元気なので、「これでは満足出来ん!!」と言うのだろうか?

そしたら、ワカメを入れるとヘルシーで良いですよ。

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 豚骨 煮干し まぜそば とんこつ 家系 柚子風味  背脂 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。