踊る大捜査線を見ようと思って。更に秋田でCMが打たれてる錦のつけ麺を食べるべく。

色々動いて失敗したのが、先週の事。

錦が定休日だわ、踊る~の上映時間には10分間に合わないわ…。






リベンジ!in錦!

つけ麺って自分で言ったけど、かなりネギ味噌と悩みました…。

オラが大館時代に通ってた時には。ネギ味噌しか頼んだ事が無いのです。夏でもお構いなし。ネギの味噌!
期間限定で「ネギ味噌、やってる」ってポップが貼ってましたが、なんか今のはちょっと…。オラは、当時のソリッドな尖ったネギ味噌が食いたい。サラダ油で高温で炒めたモヤシが、最高に香ばしいネギ味噌。

まぁ、オラの気持ちなんてのは置いておきまして。

麺がゴッツイです。詰まってる感じの、いわば『うどん』的な太麺で、断面がキッチリ角のある四角形。
付け汁が絡むはずも無い麺をつけるんだから、付け汁はしっかり!系です。魚粉的な香りと鶏を炊いたまろやかさが、ガン!ときます。それ自体は物凄く濃厚な、ある意味クドいスープなんですが、麺と合うとしっくりくる。意味がわかる感じ。
付け汁にはチャーシューが入ってます。繊維はあるけどホロホロなチャーシューで、味もしっかりしてて旨いです。おそらくバラ肉だと思いますが、これは良いね!良いっす!これとネギを絡めたものだけで、しっかり一晩飲めちゃいますな。

麺に結構な大判のノリが乗ってまして、この海苔と付け汁のマッチングも良いです。

麺に多めに乗ってるのが、柚子胡椒で。これを溶くとサッパリ感が追加になります。辛さはあんまりなくて、香りだけが加わる感じでしょうか。ただ、柚子胡椒は簡単には解けてくれないので、レンゲのなかで溶かして加えていく方向がいいです。

オラは、つけ麺って途中で飽きちゃうので。お酢とかコショウとかじゃなくて、割スープを足してしまうんですけども。お店は超混みで、割スープまで手が届きません。…。

オペレーションも、店員さん同士声を掛け合ってて、見ていて心地良いですし。無駄に声をあげない感じが良いです。うるさくないっていうのかな。カウンター席もゆったりで、何より椅子の座り心地が良いですね。テーブル席も明るい感じでした。
ただ、どのタイミングでオーダーしていいのか、カウンター内の人に伝えても良いのか?はちょっと戸惑う…感じかな?

『釈迦内 昔ながらのネギ味噌』とかがでたら、オラはたまらず行っちゃう!仕事終わりで秋田まで40分。んで、帰宅に1時間半とか。やってしまいそう。

錦は。オラ、大好きよ。

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 まぜそば 豚骨 煮干し とんこつ 柚子風味 家系 背脂