スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日清 麺職人 酸辣湯麺

忘れられた頃に更新するブログ。

と言うわけではありません。

実はとある会社に潜伏しているのですが、正社員登用試験のお誘いをいただき、それに取り組んでるんですね。通常業務はそれはそれで当然のようにこなしながら、合間をぬってプレゼンの資料を作らないといけないわけなんです。そもそもお誘いをいただいたの一次試験の一週間前で、社内の締め切りを過ぎていたために「今日中に参加するか決めてね」なんていう無茶ブリっぷりです…。








そんな忙しい日常ですが、日清の麺職人で酸辣湯麺ときいたら食べないわけにはいかないっす。以前も書きましたが麺職人を初めて食べた時、あまりの旨さに一時期麺職人しか食べないくらいの時期がありました。それくらいハマったカップ麺なわけで。そして酸辣湯麺ですからね。

まずスープからいただきます。お酢の香りは良いけど、もう少し酸っぱさがあっても美味しいとおもいます。バランス型のスープですね。ベースの醤油スープがしっかりしてるから、やはりうまいです。

麺は細めなストレート麺。細麺に手を出す事は殆どないオラではありますが、麺職人は別です。量は少なめな印象ですが、あんまり食べ過ぎるとお仕事に支障が出るんで、このくらいが丁度良いところでしょう。

具はシイタケにネギにキクラゲと卵。オーソドックスな酸辣湯麺の具だと思います。

あんまりとんがったところのないカップ麺だとは思いますが、やはり日清ですね。

日清 商品ページ
スポンサーサイト

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 まぜそば 豚骨 煮干し とんこつ 背脂  家系 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。