iMee トムヤムクンヌードル

イオンで「タイフェア」をやるんですよ、大体今の季節になると。んで、大量に見切り品になって半額で並ぶのを楽しみにしてるんです。カップ麺の他にもタイカレーの素とか、エビチップスみたいなのまで。

やあ、こんばんわ、mametまめでございます。

血圧の事を考えまして、カップ麺は週に2個(多くても)というルールを守るストイックなカップ麺ブロガーであります。カップ麺をあんまり食わないカップ麺ブロガー…。立ち位置が凄く曖昧になって来ております。








そんなタイフェアで発見した88円のカップ麺。いきなりの大幅値下げにビックリではありますが、スーパーマーケット経営から考えますと懸命な判断かもしれません。ただでさえ保守的なお土地柄で、去年なんか半額ワゴンがお宝の山になってたわけですからね。今年もワゴンを漁りに行く時期に差し掛かりつつあります!!

さて、今回のカップ麺。メイド・イン・タイなもんで、さっぱり分かりかねます。メジャーなメイカーなのかしら…?でも買って食べてみるわけですよ。

オラ、実はトムヤンクンってのがとっても好きなわけで。どうしたらこんな感じのスープになるものかしら?とお酢を使ってみたり、レモン汁にかえてみたりとやってた事があるんですね。そののちに知恵がついて「どうやらレモングラスがキモのようだ!」と知ったのであります。

で、今回のカップ麺ですけれども。麺はチープな感じのする麺なんですが、お湯がぬるかったのか戻りが悪い感じがしました。んでもこれはいい方向に働いたのかな?と。そのチープな感じがトムヤンクンヌードルのおいしさなのかもしれない、と。そんなことさえ感じてしまうほど、スープがうまいっす。
具はシンプルで、というかほとんど入ってないのと同じなんですけれども…。でも許す!88円だし。

日清が本気になって「カップヌードル トムヤンクン」とかやったら、オラは間違いなく買っちゃうんだけど。トムヤンクンなカップ麺って探すとあんまり無いんですよねぇ。

クリックしてくれるとオラがニヤニヤします!
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

【PR】カップ麺のおともに、こんなアイテムは如何でしょう?

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

日清 ソース焼そば

ふと食べたくなるもの。それはカップ焼きそば。








そもそも焼いてないじゃん!と言われれば、返す言葉もないのです。茹ででもないし。なんだろう、戻しそば?ソース風味?みたいな?

日清の焼そばと言えばUFOがございますが、ソース焼そばの方が縮れが強いような気がします。麺量も容器が多い分、多いのかな?

麺量に対してソースの量が少ないような気がしまして、何だか絡みが悪いっぽいっす。横手焼きそばみたいに汁多めじゃなくても良いんですが、これはこれで食べづらい感じがしました。

具はほぼキャベツのみ。それもちょっとね。その分からしマヨネーズが良い感じのお仕事をしております。

んでね。この商品もそうなんですが。オラは大いなる発見をしたのであります。

カップ焼きそばに酢を加えると、なかなかに美味よ?オスが苦手な人でなければ、一度試してみる価値があります。加えるお酢の銘柄でも変わってくるんだと思うけど、玉乃井酢なんかがソース焼きそばには、ふんわりとした甘味があって合うのではないかと思います。あくまで個人的な好みかもしれないですけどもね。


日清 商品ページ

クリックしてくれるとオラがニヤニヤします!
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

【PR】カップ麺のおともに、こんなアイテムは如何でしょう?

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

こなさん、みんばんは。

えええと。突然ですが。「まめがカップ麺を食す」番外地シリーズ。

病院食編、強羅編、保険編とお送りしておりました。このたび、西川口~銀座編がスタートする事に相成りました。

いつ食うの?今でしょ!

とはいかず、また不定期更新に突入します…。
プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 まぜそば 豚骨 煮干し とんこつ 背脂  家系