エースコック 来来亭 旨辛麺

はい、どうもこんにちは。ガッツリではないですが、飽きられない程度にカップ麺を食べていこうという感じのmametでございます。

今回の来来亭の旨辛麺でございますが、サークルKサンクスとエースコックのコラボ商品でございます。カップ麺に力入れてくれるサークルKサンクスですが、わが秋田県では店舗数が減って来てますねぇ。滅多に見かけなくなりました。
もともとサークルKは沢山あって(ローソンが今ほど多くなかったわけで)、同級生の佐々木大輔くんがアルバイトをしてたのもサークルKだったりしました。おでんのCMにチビタを起用したり。そういえば大館時代によく行ってたコンビニもサークルKだったな、と。








そんな感じの旨辛麺。
麺は油揚げ麺ですがスカスカな感じはなくて、どちらかと言えばちゃんと詰まった感じの噛みごたえのある麺だと思います。油揚げ麺の油っぽさがスープに染み出してて、狙ってやってるんだとすれば大したもんです。
中太の縮れ麺はとってもカップ麺っぽいルックス。スープの絡みもよろしいのでないでしょうか。

具はヒラヒラなメンマと四角く刻んだ感じのチャーシュー、唐辛子。ここはあんまり力入ってる感じじゃないっすね。可もなく不可もなく、と言ったところ。

スープですが、結構赤いです。辛そう、と思いましたが。やっぱり辛いです。ラー油系な辛さでカップヌードルのRedShockより全然辛いです。んでも、ただ辛いだけじゃなくてスープがしっかりしてる感じ。辛さに加えて、塩分は多めな気がします。
縦ロングなのでしっかりと底からかき回してください。オラ、今回はやってしまいました…。

蓋をあけると小袋が2つ。片方が液体スープでもう1つは調味油。調味油の方がラー油という構成になってますので、苦手な方は調味油を調整するとよろしいかと。あと底の方に粉末スープが沈んでるものと思われます。

感想としましては、具がちょっとしょぼい感じがします。乾燥ネギで構わないんでもう少し増えると嬉しいかなぁ。。。

こちらの来来亭さんですが、西日本ではかなりの規模のチェーン店みたいです。東京・神奈川にもお店があったりするみたいで。宮前区にもあるんですね。
京都風の鶏ガラ出汁のスープに背脂がのってるラーメンが主のようですが、なぜか今回は旨辛麺で来たわけですね。京都風ってうたってるカップ麺は結構出てきてますんで、目先を変えた感じなんでしょうか。

来来亭公式HP

クリックしてくれるとオラがニヤニヤします!
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

【PR】カップ麺のおともに、こんなアイテムは如何でしょう?

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

tag : 辛い系

明星 みちのく味めぐり特別編 大船渡 秋刀魚だし黒船 さんまだし香る醤油ラーメン

さてさて。これを探していたのであります。どのくらい探していたかと言いますと、期間で言うなら3週間。回ったコンビニは10件以上。「もうネットで買っちゃおうかな?」と思っていたところでした。

コンビニにおけるカップ麺の寿命は短く。いや、そりゃ勿論定番商品は違いますけれどもね。定番化していないものに関しては早いと2週間くらいで入れ替えになっちゃったりしてるのではないでしょうか。しかも定番ってカップヌードルとどん兵衛くらいのもので、ペヤングやUFOあたりももしかしたら棚から消える可能性をはらんでいるくらいの、戦国時代なスパンなんです。オラが行くコンビニは、この間カップ麺コーナーが縮小されておりました…。

今回のお品物ですが。2月に発売された商品なのに、どこのコンビニにもなく。「ココでなかったら縁が無かったと思って…」などと思いつつ入ったコンビニで見つけました。普通に置いてありましたですよ。
前から変わったカップ麺を仕入れてくれてたコンビニなんですが、今回も助けられましたです!










岩手県の大船渡市にございます、秋刀魚だし黒船さん。オラのラーメンの師匠と言っても過言ではないくらいの、秋田のラーメンの大先輩 ベルカンプの貪欲ラーメン巡り:ベルカンプさんがオススメなカップ麺。
ん?回りくどいな。
ベルカンプさんがオススメするお店が、カップ麺になりまして。カップ麺もベルさんがオススメしているですよ。

ますます回りくどくなった…

今回はギンギンに沸騰させたお湯を使いました!その位、オラのほうも気合が入っております!

ふたを開けますと、結構な細麺ですね。色合いからしますとクニクニ感のある中細麺と言う感じかな?と見ておりました。具材の袋と、粉末・液体スープの袋が各一。スープはどちらも後入れ方式。

お湯を入れまして待つ事4分、ふたを開けて粉末→液体の順番で入れますと。おー!秋刀魚ですね、確かに!

スープは秋刀魚だしの醤油スープ。あくまでイメージですが、サンマのしっぽの方の身肉が締まった感じのような美味しさです。ぎゅっと詰まった感じのサンマの旨さ!
そこに醤油なんですが、うまい事バランスしてると感じます。

麺は思った通りの中細麺。気持ち的には太目な麺のカップ麺が食べたかった気持ちもあったんですが、これに関してはこのくらいのすっきりした細麺が良いですね。明星のスーパーノンフライ製法が功を奏しているのでしょうか、最後まで延びたりする感じがなく食べきれました。

具はネギとペラチャー1枚ですが、スープが良いので気になりません。

このカップ麺の売り上げの一部は復興支援事業を行っているNPO法人に寄付されるんだそうです。オラは何にもできないですが、カップ麺を食って。あと、風評被害で苦しんでる岩手宮城福島産のものを食って応援しようと思います。

オラ、ここ行ってみてぇなぁ。久しぶりにカップ麺食って、もとになってるお店に行ってみたい気持ちになりましたです!


明星  商品ページ

秋刀魚だし黒船さん岩手三陸大船渡 秋刀魚だし黒船

さんさんの会HP

クリックしてくれるとオラがニヤニヤします!
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

【PR】カップ麺のおともに、こんなアイテムは如何でしょう?

テーマ : カップ麺
ジャンル : グルメ

由利本荘市 おやじ おやじラーメン

カップ麺ブロガーですが、たまには実店舗でもラーメンを食べます。一時期はカップ麺を食べない時期がありましたが、週に2回づつくらいはどっちも更新できればとおもう所存でございます。




ブログで取り上げるのは去年の4月以来なんですが、その間にも1回行ってるんじゃなかったかな?と記憶しております。近所には高校がありまして、女学生が学校の帰りにラーメンを食べてたりします。そんなわけでお昼どきを外れた時間帯でも、お客さんが入ってたりします。

麺はムチッと感のある中太な麺でございます。軽く縮れがかかってる感じ。スープとバランスよく絡んで良いっす。店内の灰皿に小林製麺とありましたので、北海道から空輸してるんでしょうね。コダワリポイントっす。
量的にはちょっと少な目な印象が、毎度残るんですけど。これはもしかしたら意外にもバランスが気に入ってて、どんどん食べちゃうからなのかもしれないと思い始めました…。

スープは。オラ、正直こういう感じの甘めな味噌ラーメンって苦手なんです。某時計台チェーンな感じ?の。ベタッと甘くしとけば北海道!って言われてるみたいで。「~だべ」って言っとけばイナカモノの方言をマネできるじゃん!みたいな(ちょっと違うな…)、そんな気がしてて。
んでもこうして何度も(間は空くけど)お店に来てるってのは、どこか気に入るポイントがあるんでしょうね。実際今回はスープ結構飲んでますもんね。
そんな感じで。甘さがくどすぎない味噌ラーメンってことになりました。うん、北海道ね、悪くないね!豚骨のクリーミーさが出てて良いっす。

具は、鉄なべで炒められた香ばしめなキャベツとモヤシ。ホロホロ感のある、大振り感はさほどないチャーシューにメンマ。

んで、これだけだと物足りないので小ライスを合わせてオーダー。

券売機なお店で、やっぱりイメージが湧かず、何を食えばいいのか…状態になります。オラはおやじらーめんを推しときます。

続きを読む

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

プロフィール

mamet(まめ)

Author:mamet(まめ)
カップ麺を食べてブログを書きます。
こんな感じのこです。
そして、カップ麺を通じて聖飢魔IIを布教するとか、しないとか…

オススメ本
カップ麺ブロガー必携の一冊。カップ麺ブロガーじゃなくても、カップ麺好きなら持ってて損はありません。 とかち麺工房さんへのインタビュウも面白い。そして美人だ!すげーぞ、麻布台さん!
オススメ本
ラーメンの人と言ったら石神さん。facebookなんかにもいらっしゃいまして、やはりかなりの数のラーメンを食べている様子です。そんな石神さんの著書。オラ、まだ読んでないですが面白そうです!
オススメ本
日清食品の二代目社長の安藤宏基氏の著書。創立者の安藤百福氏のエピソードや独自の会社組織図、日清の商品開発やマーケティングの裏側が興味深い一冊です。カップ麺好きが読んでも面白いし、ビジネス書的な側面もある本。面白いっす!
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
味別分類

辛い系 味噌 豚骨醤油  ご当地 トマト 醤油 魚介 カレー 担担麺 お店系 まぜそば 豚骨 煮干し とんこつ 柚子風味 家系 背脂